« 子ガラス紋次郎 | Top

ちょっとびっくり!

今朝の散歩で、いつも通りにボールをしたThreeRETRIEVERs。

そしたら、急に、左前足をかばい始める茶色3号。

 「え! … (大汗」

キャインの鳴き声もない。

ボールを追いかけて転んだり、躓いた訳でもない。

ただ普通にボールを追いかけキャッチ!して戻って来たら、

急に、足を地面に降ろさない。

 「急に、どうしたんだろう…」

と、心臓バックン!バックン!で、めちゃ心配に。

で、

転んではいないので、腱の負傷と疲労骨折を疑い、手を触ってみるのだが…。

痛がる様子はない。

しかし、手は地面に降ろさない。

降ろしても、体重は、乗せられない。

 「おかしいぞ…」

またまた手をチェック。

手で持っても殆ど痛がらないけど、手を着きたくない素振なので、

今度は、肉球に棘が刺さっていないか?をチェックするが、異変なし。

だけど、手をかばい続ける茶色3号。

 「困った…」

とにかく、家に戻る事に。

抱っこ?それとも歩ける?と様子を見ながら少しずつ歩く。

足をかばいながら歩く茶色3号。

しかし、少し経つと、ぴょこたん、ぴょこたんが徐々に治まり、

どうにか無事にご帰宅。

その後、朝食を食べ終えた頃には、かなり復活し、

茶色4号と、意味なく引っ張りっこができるまでに。

「とりあえずは、ほっ!」

一時は、完全に足を降ろせないくらいかばっていたので、

かなり動揺をしてしまった保護者なのでありました…。 (^^ゞ

 「まじまじ!びっくり!」

 「今日は、あいんちゃんの命日」

 「関係ないと思うけど、そんな日に、こんな事があるなんてめちゃ心配したぜよー」

20170619.jpg

« 子ガラス紋次郎 | Top

コメントを投稿

« 子ガラス紋次郎 | Top

アーカイブ