« 実は、こいつが一番 | Top | こんなのゲット!してみた ペンタブ »

猛禽類 ハイタカ かな…

いつもの散歩コースに、

年に1回程度の割合で、

鳥、多分ハトが襲われて、

むしられた!って感じに羽が散乱している現場を見る事がある。

その羽を見る度に、

何に襲われたのかな…

この辺にいるノラちゃんたちかな…

と思っていたのだが…。

本日、たまたま、その正体を目撃する事に。

 
外で、カー子たちが騒いでいたので、何気に目を向けてみる。

遠くの方で、カー子たちが威嚇するような飛行をして、

地面にいる何かを追い払おうとしていた。

遠くだったし、グレーに見えていたので、

グレー系のノラちゃんがハトゲット!かな…。

そんな風に見ていると、

どうやら動きが猫っぽくなく、何かをむしるような上下の動きのように見える。

あの、上下のむしる姿、鳥っぽいな…。

と、

興味津々に。(^^♪

ハトらしきを襲うってほどの野生児なので、近づけないこと間違いなし。

正体が知りたいので、デジイチに200mm望遠を装着して、ウォッチングへGo! (爆

そして、どうにか識別ができる距離まで近づき、ファインダーを覗いて見れば、

な!なんと!猛禽類!

たぶん、ハイタカ

こんな中途半端な都会で狩りをして、それを食べているなんて…

もうもう、ビックリ!

ハトには申し訳ないけど、

自然の生(なま)の生(せい)を目の当たりにして、

ちょっと感動と言うか、凄いというか…

とにかく、上手く言えないけど、

みんな一生懸命に生きているんだな…

と感じるのでありました。

「折角のご馳走、ゆっくり食べてネ」

と、

そっと、

脅かさないように、

その場から離れるのありました。

20170920.jpg

« 実は、こいつが一番 | Top | こんなのゲット!してみた ペンタブ »

コメントを投稿

« 実は、こいつが一番 | Top | こんなのゲット!してみた ペンタブ »

アーカイブ