« 過形成成長、どうすっぺ | Top | 桜6分咲き  »

犬連れスノーシューハイク with G

今月も24日~25日と2日間のお休みをいただき、雪山へGo!したThreeRETRIEVERs。

の、

さらっと記録です。

 
今回も前回と同じスケジュール(5時30分~6時発)にしたThreeRETRIEVERsスノーハイク隊。

で、

今回は、前回以上の大遅延! … (一一") で出発。

その結果、 

か、どうかは知らんけど、 (^^ゞ

現着までの間に、タイトルでも分かるように、

ツーゲロ with G(ゲロ)をぶちかますゲロゲロ星人。 (>_<)

前回、確か、ノーゲロだった記憶があり、

 最近は、大丈夫になったのかなぁ~♪

なんてお気楽にして油断をしていると、

ゲロゲロ星人は、現れるのでありました。 … グシュン (T_T)

 
いつも通りと言えば、いつも通りのwith G を乗り越え、

お昼前に、どうにか現地入りをしたスリレト スノーハイク隊。

お天気は、ゆっくりと下るらしいので、

晴れ時々曇りの今、

即行、支度して、雪山へGo!

 
最近、多くは降っていないみたいで、

ルートは、圧雪ポイ感じ。

ツボ足でO.K.って事だったので、スノーシューなしで突入!

そうしたら…

確かに、ルートは、ツボ足でも行けたんだけど、

解き放たれた、到着したてのスリレト スノーハイク隊が、ルートを素直に歩くはずもなく、

道なき道を突き進む。

その結果、2駆動の保護者は、ルート上でも圧雪が緩いところを歩く事に。

そして、しっかりとズボっとなり、スノーシューは、偉大だ! と実感するのでありました。(笑

ゴールデンレトリーバー、ラブラドールレトリーバー、スノーシューハイクへGo!

 
結局、予定していた場所までたどり着けず、

一旦、お宿に戻る事にしたスノーハイク隊。

一休みして、

しっかりとスノーシューを履いて、第二ラウンドに出陣!するのでありました。 (*^^)v

 
ゴールデンレトリーバー、ラブラドールレトリーバー、スノーシューハイクへGo!

 
水を得た魚!

スノーシューを得た、スノーハイク隊! (2駆動 人)

道なき道を突き進み、

自然の中の雪遊びを味わいまくる。

すると、

 こんなところ、登れません!

なんて、事を言うヤツ2名が現れたとか、現れないとか…(笑

歩きやすい、整備された所を歩いても意味がない!

と、諭し、ずんずんと突き進むのでありました。 イェ~イ (*^^)v

 
その後、程よく遊んでお宿に戻ったスノーハイク隊。

いつもの布きれ一枚のベースキャンプアウトドアと違い、

暖かいお部屋とお食事にニッコニコ顔になれるのでありました。 ニン(^^♪

 
一夜明け、

天気予報は、前日よりも悪く曇りの予報。

朝は、小雪が舞っていたので、お天気は諦める。

すると…

予報に反して、お天気は、回復傾向に!。

 やっぱりお天道様が顔を出してくれると、楽しさ倍増だね! (^_-)-☆

と、

残り時間をお天道様と一緒に満喫をするスリレト スノーハイク隊なのでありました。

 
ゴールデンレトリーバー、ラブラドールレトリーバー、スノーシューハイクへGo!

スノーハイク隊が着ているグレーのスーツは、フルッタ Hurtta ボディ ウォーマー です。
 
と、

こんな感じで雪山へGo!してきたスリレト スノーハイク隊。

帰りもしっかりとwith G が出現して… ガク _| ̄|〇

だけど、

怪我なく、事故なく、楽しめた事に、感謝!感謝!

次回も、また来れますように…

頑張るのでありました。

おしまい 

茶色3号: ゴールデンレトリーバー あすた
茶色4号: ラブラドールレトリーバー すぅ


« 過形成成長、どうすっぺ | Top | 桜6分咲き  »

アーカイブ