« 耳血腫手術 | Top | 耳血腫 その後1 »

術後の経過

我慢強いあいんでも、さすがに17日の夜は痛かった様子
深夜まで、ヒィ~ヒィ~とヘルプの声 <可愛そうに…
そんなあいんに何もしてあげられない <グシュン
早く良くなりますようにと祈る事しかできない…

痛みと格闘中のあいん

 
18日
手術から1日経過しても、まだまだ痛い様子で、挙動不審の行動をするあいん
ソファーや自分のベッドにいても落ち着かない様子で、直ぐにウロウロと動き回る
可愛そうに…

これから毎日病院通い
夜、ガーゼの交換に病院へ
処置が始まり、はじめて術後のあいんの耳を見る
毛は剃られて、痛々しい縫った痕
耳の内側は、ぽっかりと穴が開いている <これじゃ痛い訳だね
病院大好きなあいん
痛いから触られたくないけど、甘えたい
お腹を出して、ヒィ~ヒィ~と甘える
んじゃ、ちょっと見せてよと耳周辺に手が行くと、耳を隠そうとするあいん
“ダメ! 動くと余計に痛いんだよ! ちょっと我慢しなさい!”と一喝
すると観念したのか? 理解したのか、恐る恐る処置を受けるあいんでした。

挙動不審の行動などを説明し、痛み止めを出しても貰うことにして、本日の治療は終了

明日は、今日より良くなっていますように…


瞼も5針縫って痛い痛い中のあいん
(2日目)

19日(3日目)
痛み止めが効いているのか?
挙動不審の行動はなくなり、いつものように家の前を通る人やワンコの監視などを始める
時には、気に入らないワンコが通れば、“あたいんちの前を無断で通るのかぁ~!”と、ワンワン <そんだけ元気がでれば、OKだね(微笑
元気と共に、頭のほっかむりも気になりはじめて、頭もブルブル <そのブルブルが一番良くないんだからね 知らないよ 痛い痛いに戻っちゃっても… ブツブツ
そして、いつの間にか耳のガーゼを振り飛ばし、ほっかむりは、ズレズレ状態で血みどろ <ばっかもーん だから言っただろう 自分が痛い思いをするだけなんだぞ も~…
マズルや首周りにも血が付いていて、“何か動物でも襲って食べたの?”ってな感じ
まったくも~ …

 ヴァンテージでミイラ犬(人間)にされそうになるあいん

20~21日(4~5日目)
痛み止めを飲まなくても、痛みは耐えられるほど収まり、のほほ~んと静養に
だけど、ガーゼとほっかむりはウザったい様子でブルブルして外そうとするアホタンチン
1日1回の病院でのガーゼ交換が、この頃は、自宅でも1~3回は交換する事に…
ブルブルしなきゃ自宅で交換する事をしなくていいのにな…
お姫様は身勝手なんだから…

耳だけワイマ状態のあいん


中に血がたまらないように穴を開けられちゃっているあいん
痛々しいね 早くガーゼを交換してあげるから、もうしばらくお待ちくださいませ

(旧日記より)

« 耳血腫手術 | Top | 耳血腫 その後1 »

アーカイブ