Top

ウンゲロP-

 

2006年08月19日

久々のP~(あいん

あいんは、元々、おなかの弱い子で、胃腸の炎症を抑える薬は、常備薬となっている。
しかし、フードを変えてから、おなかの調子がメチャ良くなっていたあいん。

木曜日の深夜1時
シャワーを浴びて、部屋に戻ると、垂れ耳を立てて、何かを訴えている。
“何?、まさかトイレ? さっき、雷なって大雨降った後で下がグチョグチョだよ。それにシャワーも浴びちゃったし、この時間だし…”
と、あいんを宥めては見たものの、自然の道理には逆らえない。
そんな訳で、トイレ散歩へ
もちろん、黒1号を残していけば、深夜に大騒ぎする事まちがいなし。なので、連れての散歩。
20060819.jpg
(今朝の散歩のワンシャット。スッキリして、何事もなかったかのように、休憩中)

続きを読む "久々のP~(あいん" »

2006年08月21日

当事者は、お気楽なのです

ぶっとい注射を2本も打たれたあいん。
数日前までは、“お腹痛いよ~!”と泣いていたくせにね。
今朝は、かなり回復してきた様子で、ご覧のとおり、愛嬌を振りまき、尻尾ブンブン。
20060821-3.jpg

続きを読む "当事者は、お気楽なのです" »

2007年02月01日

ちょっと元気がない子(びっけ

昨晩から、びぃちゃん、絶不調(涙
原因不明でとほほ…

夕方の散歩は、いつもと変わらずで絶好調!
ボールをひとり、狂ったように追いかけていた。
散歩後も、”早くご飯にしてぇ~!”と、催促をするくらいだったのに…

夜になって、嘔吐する事、数回。

びっけは、嘔吐し易い傾向があって、水のがば飲みとかすると、たまに嘔吐している。
散歩中に草を食べ過ぎたりしても同じ。
大抵は、1回、もしくは2回くらい戻すとスッキリするみたいで、後は、なんともない様子なのだが…

今回は、ちょっといつもと違う。
嘔吐した回数も多く、どうも、出したいんだけど、出せない! と苦しいようだ。

元々、朝は、苦手の様子で、比較的おとなし。
今朝は、特におとなしく、朝ごはんも食べたくない様子。

散歩は、嫌々の様子はないものの、いつものように元気千倍!ってほどでもない。

どうしちゃったのかね…

今日は、獣医さんも休みだし、動くに動けないって様子はないので、一日、安静にさせて、様子を見てみよう

早く良くなってね…

20070201.jpg
今朝のびっけ

2007年02月02日

今日も不調(びっけ

昨晩も1回だけ嘔吐したびっけ。
今のところ、異物らしき物は、出てきていない。

はぁ …

深夜、3時半ごろ、保護者がお風呂から上がると、何やら、風呂場に誰かが来た形跡。
足拭きマットが、めくれ上がり、足型がついていた。

“ん?、ん?、だれ? びっけかな…”

急いで体を拭いて様子を見ようと!と思っていると、遠くの暗闇に、薄っすらと浮かぶ白い顔。

“あの~ お部屋が臭いんですけど…。 寒いけど、ここに非難して来ているので、早目に処理をお願いします。”

びっけ、またしたのかな…

あいんに、“はい、今、直ぐに…” と、声をかけ、部屋を調査。

すると…

ツー とした、異臭。

その角では、申し訳なさそうに、お座りをして、うつむいているびっけ。

びっけに一声かけて、励ましてみる。

“いいんだよ。早く回復してくれればね…”

一晩明けて、びっけの様子は、ひいき目で見れば、少し良くなったかな程度。
朝食は、なかなか食べなかったけど、ドライミートを粉にして、混ぜて、どうにか食べさせる事ができた。

朝の散歩では、ミー子をいじめたりするシーンもあったので、少しは元気が出始めているのかもしれない。
20070201-2.jpg

続きを読む "今日も不調(びっけ" »

2007年02月07日

ちょっと心配な子(びっけ

また、今朝も食欲不振になったびっけ。
“カリカリフードだけじゃ嫌です!” みたいな感じで、フードボウルの前まで来て、見つめるびっけ。
いつもだったら、ヨダレの洪水を起こしているのにな…

あいんが食べ終わってもびっけは依然食べない。
そんなびっけに食べるように促す。
なかなか食べようとしないびっけだが、びっけのフードボウルのフードを数粒取って、あいんに与える。
すると、“隣の芝生はよく見える”で、びっけも徐々に食欲を出し始めてくれた。

朝は、寝ぼけていたり、調子が落ちる事が多いびっけなので、単に朝だから食欲が落ちているのか?
それとも、また痛いのかな…

今は、元気に、外を通る人やわんこに向かって、偉そうにしているので、しばらく様子を見てみるしかないかな。

20070207.jpg

2007年02月09日

今朝のびっけは…

昨日の朝は、元気よくカリカリと食べていたびっけ。
今朝は、また食欲不振に…

結局、びっけは、朝食は摂らずで散歩へ出発。
散歩中に、カリカリを与えると、しっかり食べて、もっとください!。とする。

んー、わからん…

散歩が終わり、今朝のフードを再度与えてみるが…
どうやらいらない様子。
同じフードをお散歩バックのトリーツ入れから取り出して与えると、カリカリする。

益々、分らんチン…

ほかに変わった様子は、あまり見当たらないし、ポンピーンがなれば、偉そうに、ワン!ワン!もしているし…

しばらく様子を見るしかないかな…

20070209.jpg

2007年02月10日

まったく分らんちん!(びっけ

昨日の朝を食べなかったびっけ。
日中や散歩の時の行動は、いつもと変わらない。
おやつのおねだりも、これまた変わらないし、ちゃんと食べる。

夜の散歩が終わり、夕御飯を準備。
朝抜きなので、少々、お腹は減っている様子で、そこそこの催促。
朝の事もあるので、レバーを少し入れて、食欲が増すようにして、与えるが…

“ヨシ”と共に、ボウルに顔を入れるものの、朝抜きの割には、ガッツキがない。
レバーと、その周辺だけを、一通り食べて、“はい、ご馳走様でした。”と、さっさかいなくなる。
そして、食べた量は、いつもの半分だった。

調子が、悪そうな気配はないんだけどな…
困ったぞ…

びっけが残したカリカリを垂れ耳を一生懸命に立てて、

“それ、どうするのですか?”
“びっけが食べないんだったら、代わりに私が食べますよ!”

と、アピールしまくりの、今年11歳になる、あいんさま。
“どうやら、食欲も若い者には負けません!” とがんばっているようだ(苦笑

朝晩と食欲不振のびっけを見て、
“明日の朝、ご飯を食べなかったり、嫌々に食べるようだったら、ドッグドッグを繰り上げて、明日にでも受けてみよう…。”と、明日の朝の食欲の結果待ちをする事に。

一夜明けて、
今朝のびっけの食欲はと言うと、いつもの食欲に戻り、カリカリフードをカリカリとさせながら食べるのでした。

“びっけ、あなたは、まったく分らんちんだね…。”

20070210.jpg
    ↑
保護者の心配もなんのその!。お気楽にへそ天で眠る黒1号。

春から初夏にかけての季節の変わり目だけ、朝食だけ、食欲が落ちる事のあるびっけ。
このところのびっけの食欲不振を見ていると、なんとなく、暖冬のせいで、“この気温じゃ、冬毛のコートじゃ暑くてのぼせちゃうよ。”みたいな感じもしない事もない気がする。
カリカリに対する食欲は落ちても、おいしいの!に対しての食欲は、まったく落ちていない事も、なんとなく、暖冬のせい?と、思ってしまう。

どっちにしろ、早目に、ドッグドッグを受ける事にしましょうネ。

2007年04月24日

ウンゲロPな子(T_T)

Three RETRIEVERsの中で一番強靭な胃袋を持つミー子。
そんなミー子も未知のバイ菌?には敵わない。

最近、保護者多忙なども重なり、ちょっとストレス気味。
ストレスと誤食?(詳細は不明)で、とうとう、下痢Pに(涙
ハーブサプリなどで一時は回復していたけど、今朝はウンゲロP(下痢と嘔吐)で、とうとうダウン気味で、獣医さんへGO。

獣医さんでの検便の結果は、なぜか分らないが、便の中に、大量の花粉。
牛のように草はよく食べているけど、花は食べないのに・・・。

最近、時間が取れる散歩の時は、放牧犬になっていたから、その時に何か悪い物でも食べてしまったのかな…

なんでだろうか…

とにかく、検便には、大量の花粉が現れた。
これが原因か?
不明なところで、直接の原因かも不明。

とりあえず、腸炎も起こしているので、腸炎の処置をしてもらい様子を見る事に。
早く良くなりますように…

20070424.jpg

アーカイブ