« ビブって参りました(中日編の続き | Top | 久しぶりのおいた »

ビブって参りました(最終日

いよいよ今日で、ビブリ滞在最終日。
今日になって、風も止まり、秋晴れのお天気に。 <あと2日早く秋晴れになって欲しかったな…

あいんとびっけの今朝の朝食は、手作りスペシャルメニュー。
なぜ?って
それは…

昨晩の事。
夕食も終えて、おこぼれも出なくなった頃、悪たれ6人衆は、各々オネムモードで就寝。
あいんは、自ら、テントに入ってコットの上で夢心地。
びっけは、ストーカーなので、保護者のそばで休みを取る。
炊事番のミミは、炊事番なので、テーブルと保護者をしっかりマーク出来る位置にいる。
そんなミミは、マークし続けても、“ないも出ないや”とでも思ったのか、自らテントの中へ。
そんなミミの行動(自らテントで寝に行った姿)を見て、“ミミも大人になったな。寝るのに、ちゃんとテントに入って行った。”、などと話していると…

ミミがテントに入ってからかなりの時間が過ぎ、テントに用事があり、テントに行ってみると…

見覚えのある、ビニル袋が散乱している。

“ん? ん? 何これ?“
“まさか!”

テントの中にあった、バックが開いていたのか?
それともちゃんと閉まってなくて、自ら開けたのか?

とにかくにバックの中に入っていた、あいんとびっけのフード4食分の袋の残骸だったのです。
フードは、1食分ごとに袋に入っていて、その1食分の袋を別の厚手の袋にまとめて入れて、それをバックの中にしまってあったのに…

バックに厚手の袋を突破し、そして1食分ごとの袋をプリンセステンコウなみの器用さでこじ開けて、見事に4食分を完食。
恐るべし…

そんな訳で、あいんとびっけの朝食は、スペシャルメニューとなりました。 <約2名(あいんとびっけ)からは、スペシャルの方が良いって声も… (笑

因みに、自分の分の1食と、プラス4食、計5食分を食べた、炊事番。
深夜に2回も、“私、満タンです。出さないと苦しいです。”と、トイレタイムを要求する炊事番。<あほ!
まったくも~である。

そんな訳でスペシャルメニューを食べて満腹モードになった茶色1号。
秋晴れのぽかぽか陽気で眠気も襲い、スヤスヤとオネムモードに入るのでございました。
vb034.jpg

保護者も暖かい日差しと満腹感で、日向ごっこしながら二度寝タイム。
すると黒1号も甘えモードでオネムに来る。
vb035.jpg
なんだかんだと言っても、黒1号の甘え攻撃には、まったく歯が立たない保護者でございました。

そんな、のほほ~んとした時間を過ごしていると、急に、“ワワワワーーーーン!!”と、吠えて走り出す。茶色1号。
もちろん、もれなく黒1号も付いて行く。

“あいん! ダメ! 戻れ! 来い!”
“びっけ、No! カム!” 

びっけは以外にも、こう言う時は、途中で止まって、こちらの見て、“行って良いですか?”と、伺いを立てる。
あいんは、歳を取ったせいか? “少し離れると、歳で耳が遠くなったので、聞こえませしぇ~ん”と、しらを切る。 <あほ、聞こえているのは分かっているんだぞ…

結局、茶色1号と黒1号、そして、いつの間にか加わっている茶色2号は、朝のお散歩で近くを通りかかった、黒ラブちゃん2頭とゴルの子に挨拶に。

そして、またも…

あいん? びっけ? ひょっとして…
“あいんどっくさんですか?”

“は~い、そうで~す^^; ” 
またしても、おバカな登場の仕方をしてしまった。Three RETRIEVERsでございました。(照
“ワンワン言ってごめんなさい m(__)m ”

一通りの挨拶が終わって、お茶タイムへ。
お茶しながらのスィートは、とってもグッド!
このひと時が、アウトドアの楽しみのひとつだよねぇ~。とご満悦。

お茶も終えて、お片づけタイム。
すると…

このまま女王様がおとなしく終わりにするはずもない!

あま~い香りのするケーキを食べるのに使っていた紙皿を強奪!

走るぅ~ 走るぅ~ おれぇ~たちぃ~ ♪ (爆風スランプ風

しっかり最後を締めくくってくれました。(笑
vb036.jpg

おしまい

コメント (4)

chababa:

あぁ~言って見たい『あいんドックさんですか?』
でもうちはキャンプ行かないしなぁ、そんな偶然ないんだろうなぁ。

結構と偶然があるのですよ~
アホタンチンな振る舞いばかりしていて、Three RETRIEVERs だと、目立つみたい(汗
泳ぎに行っても、あいん? あれれ? ってな感じで声をかけられる事しばしば。
以前は、ディスクの大会で、隣のタープの人がお店でお買い物をした事がある人だったり、な~んて事もありましたね
これまた、タープの中で、“あいんダメ!”、とか、“びっけ、NO!”とか、大きな声で言っていたから分かったみたいです(照

凛ちゃんとも、どこかで偶然があるかもね
その時は、アホな登場をしないように気をつけま~す(*^_^*)

chababa:

いや、うちも『凛!ノウ!!ノォォォォォ~!!!!!』と叫んで、逆にchababaさん?って聞かれそう(^^;)
かなり処かまわず叫んでるし・・・。
《凛!》《びっけ!》『ノォォ~!!』ってハモリそう(^皿^;)
そんな偶然、それはそれで楽しそう。

凛ちゃんも ノォォ~なのね。
それは、きっと、黒のDANプラス、同じ系統のDANが、凛ちゃんとびっけのハーモニーを奏でさせているのですよ~
血は争えませんね(笑

« ビブって参りました(中日編の続き | Top | 久しぶりのおいた »

コメントを投稿

« ビブって参りました(中日編の続き | Top | 久しぶりのおいた »

アーカイブ