« ごめんね、ありがとう… | Top | Dear ein #1 »

いつもと変わらぬ寝姿です。

コメントをくださりありがとうございます m(__)m

そして、
みなさまから、お花を送っていただき、あいんも喜んでおります。

  ありがとうございます

 

 
人で言うと、今日は初七日になるらしい。

四十九日が過ぎるまで、あいんは、この辺をウロウロしているらしい。

 
この1週間、あまりにも色々な事がありすぎて…

しっかりしなくてはと、がんばっているつもりであるが…

やはりダメなおとうちゃんのようだ…。

 
さて、
以前から、

“お別れの時が来たときに、写真なんか撮れないだろう…”

“まして、ブログになんか書けないだろう…”

  (写真を撮ったり、ブログに掲載する事を批判するわけではありません。
   自分に、その時に、行動する力が失われていると思われたから)

そんな風に思っていた保護者。

しかし、
実際に現実が訪れると…

表現ができない心境となり、

  “二度と会えない、写真も撮ってあげることができない”

気がつくと、シャッターを押していたのであった。

そして、
その写真には、

  “いつもと変わらぬ寝姿であいんがいた。”

20090625-01.jpg

 
だけど、
大好きなウマウマも食べられない。
話しかけても、尻尾をブンブンと振って寄り添う事はない。

悲しすぎるのである。

 
  “あーちゃん、ウマウマと破壊活動ができるようにボールを入れておくね”

  “寒い季節が来たら、お洋服を着るんだよ”
  “ここにかけておくからね”  

  “お花は、食べ物と思って、パクパクとよくしていたけど、”
  “食べ物じゃないからね。”
  “でも、ちょっとだけだったら食べてもいいからね”

  “あと、お手紙を2通入れました。”

  “一通は、あいんちゃんにね”
  “たくさん書きたかったけど、あまり書けなかったよ”
  “お手紙にも書いたけど、続きは、また書くから、楽しみにしててね”

  “残りの一通は、これから先に行った場所の人に渡すんだよ”
  “あーちゃんの事をよろしくねって書いてあるから、ちゃんと渡すんだよ”

  “あーちゃん”
  “しばらくは、お別れになるけど、”
  “現世(この世)の事は、心配しなくて大丈夫だからね”
  “現世(この世)に残ったあいんちゃんの分身は、ちゃんと今まで通りに、
  “散歩だって、ウマウマだって、お出かけだってするからね”
  “安心してね”

  “そして、お空から帰りたくなったら、いつでも帰っておいでね”

  “それまで、あいんの好きなように生きてください。”

20090625-02.jpg
(最後のあいん)

コメント (3)

オリバーのおかん:

ほんとにネンネしてるようです。

あいんちゃん まだお家の周りにいるんですね。

綺麗に飾ってもらって きっと虹の橋を渡ったら お友達が待ってるすばらしい場所ですよ。

楽しく過ごしてくださいね。

そしていつでも帰ってきてね。

びぃじえ:

あいんチャン、普段どおりに寝てるね。

『チョッピリ遊び疲れたから、少しだけネムネムするわ』
って言ってるみたい。

保護者さんはチャンと待っててくれるから、
安心してゆっくり休んで、
また目が覚めたらイッパイ遊んでもらうんだよ。

保護者さんも、ゆっくりで良いからダメダメから脱出して下さい。
しっかりしなくても、頑張んなくても良いから、
焦らず時には立ち止まりながらね。

私もそうして今日まで来ました。

コ〜ルパパ:

ものすごく
コメントしたかったんですが、
あまりにも突然だったので、
なんて書いて良いか出てこず、
出来ませんでした。
すみません。

保護者様の勇敢なブログアップ。
敬服します。
さぞかし大変だったでしょうね。

ビッケとミミの様子も伺って下さいね。
ワンコは人間と一緒に
もしくはそれ以上に
感じていると思います。

仕事もあるし、
ビッケ・ミミ達のお世話もあるし、
毎日は変わらず動くでしょうが、
「どよよ〜ん」に極力ならず
乗り越えて下さい。


« ごめんね、ありがとう… | Top | Dear ein #1 »

コメントを投稿

« ごめんね、ありがとう… | Top | Dear ein #1 »

アーカイブ