« ブー垂れびぃー | Top | ドナドナ星人からニコニコ星人へ »

Dear ein #6

親愛なるあいんへ

 
 
 

あいん、

実はね、
ソファーを買い替えようと思っていたんだよ。

でも…

 
 
あなたが、リンパ腫にかかっている事が分かってから私がソファーで寝起きをするようになったでしょ。

おなたと一緒に寝起きして、室温とかを快適に調整ができるように、
何か異変があった時のためにとか…

そんな思いからソファーで寝起きを始めたんだよ。

それに、あなたの肉球や体を触りながら眠りたい!

そんなわがままからソファーで寝ていました。

 
今年の夏ももうすぐやってくる。
エアコンをつけっぱなしにせず、人肌でエアコンをコントロールをしましょう
今年もそうしようと思っていました。

だけどね、

“今のソファーじゃ、ちょっとだけ狭くて足が伸ばせないので、今年は、足が伸ばせるのに買い替えをしよう!”

まだまだ、あなたと一緒に過ごすつもりでね…

そう思って探していたんだよ。

でね、
足が伸ばせるタイプだと、両サイドに肘掛がないタイプばかりなのよね。
今のは肘掛がついているし、肘掛がないと、あーちゃんが、落っこちちゃうかもしれないから絶対に必要!って思って探していたんだよ。
それに、あーちゃんは、肘掛に顎を乗せるのが好きだったしね。

それと、
ソファーの高さも少し拘ってもいましたよ。

最近は、登るのが大変になっちゃったみたいで、
滅多に登らず、ドッグベッドに寝ていたね。

これからは、もっと登る事が少なくなると思ったけど、
あなたが“登りたい!”って思った時に登れる高さ。
そんな事に拘りました。

だから?
拘り過ぎ? (笑)
なかなか良いのが見つからずにいました・・・。

 
あいん、
今、
あなたは、どんな険しいところでも簡単に飛び乗る事ができるようになったんだよね。

肘掛の囲いがなくても、もう落っこちる事はないんだよね。

もう拘らなくてもいいんだよね。

だけど・・・

あなたと過ごすための買い替えなんだよね。

 ・・・


 
まだあなたのいた部屋、
あなたの分身がいるこの部屋以外で休む気にはなれません。

もうちょっとだけ、今まで通りに過ごさせてくださいね…。

あいん、
それじゃ、
またね

« ブー垂れびぃー | Top | ドナドナ星人からニコニコ星人へ »

アーカイブ