« 台風通過 | Top | 犬 雑草!?アレルギー!? まじ!焦った(^^ゞ »

そろそろかな… ちゃお

9月8日から9日に上陸した台風15号。 (千葉の方、被害に遭われた方、お見舞い申し上げます)

8日、台風の中に戻すのもね…

って、事で、

それ以降、ガラス戸を少し開けて、出入りできるようにし、

徐々に馴らす事も含めて、

居候、間借り中の身のちゃお。(茶色い尻尾だから茶尾)

あれから、1か月と10日が経ち、

居候にも慣れてきたご様子です。(^^♪

 
chao-02.jpg

 
最近では、一日の半分ちょういを外で過ごし、

早いと午後、平均して夕方から夜になると、

間借りして過ごす日々。

猫砂トイレと言う物も覚え、爪とぎ段ボールの存在も知った。

6月上旬頃の生まれなので、

そろそろ、生後4か月半が過ぎる。

スタッフ犬に対しては、全くO.K.となってきている。

人は、まだまだ怖いようで、見知らぬ人は、全然、まだまだって感じ。

まぁ、猫人生、始まったばかりの4~5か月。

まだまだで当たり前って感じでしょうかネ… (^^ゞ

(私は、抱っこできますが、抱っこして、外に出たり、見知らぬ人がいると怖がり、逃げます。)

 
生後2か月で、しろ子ママを亡くし、

テラスの下で、そのまましろ子の後を追うような事にならぬよう、

余計な事は、余計にせず、最低ラインで、手を差し伸べて来た。

そして、しろ子の二の舞にならぬように、避妊して、

サクラちゃんになるか飼い猫になるか、と思っていた。

そしたら、

なんと、ちゃおは、男の子。(^^♪ (らしい)

ツー事で、避妊まで。がなくなりました。 (^^ゞ

で、

このまま間借り生活を送るより、

まだまだ若いちゃおなので、

もっと、猫に詳しく、慣れた方の所で暮らした方が良いのでは?

このままだと、自我に目覚めて、

どこかに行っちゃって、家出し野良人生を選ぶかもしれないし、

最近、日に日に、外の時間の方が長くなっている気もするし、

それだったら、若いうちにお引越しした方がいいじゃない?

の意見も。

(それと、お世話人の下肢問題(内容は、またの機会に(^^♪))

犬は、(私が)生まれた時から、一緒に生活をしてきたから、それなりに分かるけど、

猫は、ど素人のお世話人。(^^ゞ

なので、経験者の方に意見をお求めて聞いてますと、

犬と違って、猫は、デリケートな性格な子も多いらしいので、

お試しで、あっち行ったり、こっち行ったりの環境の変化は避けた方が良いとの意見も。

保護団体やシェルターなどだと、プロフェッショナルな考えと行動なので、

また違うのかも知れないけど、素人が、(新しい飼い主に)出して、

そのあとに戻しは、ストレスになるだけ。

出すんだったら、そのまま、出したままに。

何か問題があったら、出先から、次へとすると、戻りのストレスと、

戻ったところへの不信感が起こる事を避けるべきとの事も。

獣医さんに連れて行くのも、犬のように、じゃあまた連れて来ます。は、

ストレスになるので、止めた方が良いとも先生に言われ、

増々、猫の飼育経験者下で、

パートナーを探している方のところで、暮らした方がいいでしょう。との意見も。

って事で、

テラス下から出て生活を始めたので、

そろそろ、良いご縁があれば、お引越しを!

と、思っております。

ちゃおの現在の間借り所は、さいたま市南区。

引取可能な方は、お声がけくださいませ。

einアットマークeindog.com
 

chao.jpg

« 台風通過 | Top | 犬 雑草!?アレルギー!? まじ!焦った(^^ゞ »

アーカイブ