« 大雪から1週間後 | Top | 2017 JKC レトリバー登録数 »

犬連れ雪遊び スノーシューハイク @菅平

先週の22日(月)に、過去最高の大雪が降ったThreeRETRIEVERs地方。

「それで、雪遊びは、十分じゃないのぉ~」 (^-^; ってな声もあるけれど、

それは、それは。

って事にして、

27日(土)から28日(日)まで、雪山へGo!してきたThreeRETRIEVERs。 (^^♪

今回も記録と言う事で、サラッと書き書き。

 
深夜、明け方の移動は、路面凍結が心配。

それに、雪遊びは、そうそうと長時間できるものでもない。

ゲロゲロ犬、茶色3号の食事を与える時間の問題もあるし…。

去年は、明るくなってからの出発。

例の如く、グズグズしての出発で予定よりもオーバータイム…。 (一一")

その結果、

現地到着、お昼ちょっと前の予定が、13時?14時?に。

ってな事だったので、

今回は、「お昼には、雪の上にいたい!」

って事で、

朝、5時30分~6時の出発予定に幅を持たせて挑むのだが…。

いつもの事だけど、

幅を飲み込むグズグズ度で、6時30分過ぎに出発となるのでありました…。 _| ̄|〇 ガク

 
道中は、オールグリーンで、スイスイちゃん。

トイレ休憩したり、お茶買ったりしても、

スケジュール通りの10時15分に、現地到着。

idaさんのご厚意でお部屋にも入れていただき、

12時台にスノーフィールドへ、出発する事ができたThreeRETRIEVERsなのでありました。 < idaさんに感謝! m(__)m

 
犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイク sgt01.jpg

 
2日間のフィールドコンディションは、曇り時々晴れのち、時々小雪。 風も時より強め。

山特有な!? 朝から午前中にかけて陽射しがちょっと顔を出し、

午後になればなるほど怪しくなるって感じのお天気。

おまけに時より強風が吹く。

気温は、マイナス10度?だったかな、マイナス15度だったか…

とにかく、そのくらい。

陽射しがあって風がなければ、この程度の気温でも大丈夫なんだけど、

曇りで風ありだと、吹き曝しの場所は、ちょっい寒い。

(初日は、朝だけで、それからは、下り坂ってな感じで、

2日目の方が陽射しが出たかな…。)


雪は、寒いだけあって、

いつ降ったか知らないけれど、

ほぼほぼ新雪に近く、浅すぎず深すぎずの深雪でもあって良い感じ♪

まさに「スノーシュー!ハイク (^^♪ 」ってな感じのウォーキングコンディション!

風が止み、貴重な陽射しが出ている間は、最高!になれるのでありました。 

 
犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイク sgt02.jpg

 
今回、たまたまの偶然なんだけど、

お宿には、「び」の人たちが大勢お泊り中。

つーか、ほぼ「び」の人たち。 (^^ゞ

お山と変わらぬ顔ぶれに、ちょっとビックリ!(汗)するのでありました。 (^-^;

 
犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイク sgt03.jpg

 
 (スキーしに来たら、)「まずは頂上でしょ!」

の、

バブリーな時代、スキーが、めちゃ流行っていた頃からの考えが

未だに変わっていないThreeRETRIEVERs保護者1号。 (^-^;

今は、

「犬連れだし、全て自力だし、下山も徒歩」 < これが一番大きい 楽チンして楽しみながら滑って下りたい。

それに、

「天候イマイチ&新雪で歩きに時間がかかる」

なので、

 「いつかは、根子岳山頂を!」

と、

一番楽して登れるタイミングを見計らっている保護者なのでありました。 (^-^;

犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイクsgt04.jpg

 
と、

こんな感じに 犬連れ 雪遊び スノーシューハイクに行って来たThreeRETRIEVERs。

iPhoneが、粉雪の中に落下して、プチ水没のようになって、

音が鳴らなくなるアクシデントのいらんおまけもあったけど、

次回、また行けるように、がんばるのでありました。

ニン (*^^)v

ThreeRETRIEVERsが着ているオレンジのお洋服は、ダコタ スノースーツ55サイズオレンジです。
 
犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイク sgt05.jpg

茶色3号: あすた ゴールデンレトリーバー
茶色4号: すぅ ラブラドールレトリーバー

« 大雪から1週間後 | Top | 2017 JKC レトリバー登録数 »

アーカイブ