2020年01月05日

2020年も始まりました。

あけましておめでとうございます。

2020年もスタート。

オリンピックイヤーの今年。

まして、東京開催!

どんな一年になるのかな…

浮き沈みが激しそうな一年になりそうなので、

ちょびっと不安も感じるけど、

   良い年になりますように…。

ただただ、そう願うばかりございます。 (^^ゞ

そして、

願うばかりではなく、

今年も、

ここ数年と同じく、

 「メッセージと意味、学び を心がけ、」

 「人それぞれ。」

 「基準も、受け止め方も、行いも、喜怒哀楽も、全て、人それぞれ。」

(だけど、)

 「自分に嫌な事が訪れても、」

 「そのまま同じように返さぬよう。」

 「心無いことをせず、」

 「心が分かるよう。」

 「成長できるように。」

心がけていきたいと思います。

って、

 感情の生き物のひと。

それが、

なかなかできないんですよね。 (^^ゞ

半沢直樹までにならなくても、

気が付けば、あなた(自分)も同じようなもんじゃない ってね。(自爆

 
2020年御来光。

雲が出てて、初日の出は断念かと思った帰り道。

10分遅れくらいに、雲の隙間からお御来光!

ありがたや…

 ありがたや…

  微笑

20200105.jpg

 
今年も、甘酒を御馳走に。

おこぼれ頂戴! でカップをペロペロ。(^^♪

 
20200105-02.jpg

 
来年も、誰一人もかける事無く、

この日を迎えられますように… 

2019年12月24日

ご帰宅しました! ちゃおりーな お帰り♪

茶色5号こと、”ちゃおりーな“ (アンナ・カレーニア風の読み)のちゃお(笑

みなしごハッチの居候から、

こんな形で、永住の場所を得た。

って感じで、

20日に、小さな体が、より一層と小さくなって帰ってきました。

とりあえず、

  ちゃお、お帰り!

20191224-02.jpg

 
 しかしまぁ、

   ここ(祭壇)に、ニャンコが入るとは、夢にも思わなかった。 (汗

 
ここ(祭壇)にいる子は、みんな家族。

 だから、全員、私と一緒に土に帰る予定。(^^ゞ

だから、ここにいるちゃおも、もう、お家の心配はなし。

 みんな粉骨になって、(最後は、)大地に帰ろうね。 (^_-)-☆

って、思っている。

 
 
犬は、人に付く。

猫は、家に付く。

よく、そう言う。

生まれた時から、犬とは一緒に生活をしてきた。

猫とはない。

そのせいか、

犬は… 猫は… は、そう思っていたが…。

 
人は裏切るけど、

犬は、

どんな時でも、人を裏切らない。

無償の愛をくれる。

猫は、

猫なりのやり方で、

気まぐれに見えるかも知れないが、

人と違って、

猫なりに、一生懸命に愛情を表現する。

  
一見、家につくのかも知れない。

暖かい家。

それは、建物だけでは、成り立たない。

愛情がある場所だからこそ、

その場所、家に付く。

そんな風な意味があるのだと、知った気がする。

 
 ちゃお、

 来生は、

 ちゃんと

 暖かい家族のところに生まれるんだよ。

 そして、一緒に

 うーんと、うーんと長生きして、

 短すぎて、辛かった、現世の分まで、

 幸せになるんだよー

 絶対だよ!

 そうならないと、

 雨が降る度に、

 濡れていないかな…

 寒くないかな…

 の、

 心配ばかりが、終わらない。

 こんな交通量の少ないこんな場所で、なんでだよ…

 運がないとしか言えない。

 これが、ちゃおの運命だったとしか言えない。

 やっと、

 室内にいる時は、緊張しなくてもいいんだよね。

 あすたママやすぅおねえちゃん以外も信用してもいいんだよね。

 暖かいベッドで、ゆっくりと寝てていいんだよね。

 逃げ出さなくてもいいんだよね。

 そんな風に、やっと、家猫への第一歩を歩み始めようとした矢先に…。

 
20191224.jpg

茶色3号: ゴールデンレトリーバー あすた
茶色4号: ラブラドールレトリーバー すぅ
茶色5号: 猫 ちゃお

2019年12月19日

ちゃお(茶尾)ママのところへ… (涙

長文です。

 ごめんなさいm(__)m

暗い話なので、記事にするか迷ったけど、

でも、残すべきと思い記録します。

 
(元)野良ネコちゃんの子とのお別れの記録です。

寂しい記事記録なので、興味のない方は、スルーしてネ。
 

c01.jpg

 

続きを読む "ちゃお(茶尾)ママのところへ… (涙" »

2019年12月06日

今のスマホは凄すぎ!

日々、進化しているのは、分かっているけど、

実際に、進化を感じると、

 すげぇー!

と思ってしまう昭和生まれの保護者。(^^ゞ

 
で、

 何が?

となるんだけど、

スマホのカメラにビックリこいちゃいました。 (^-^;
 

 カメラが進化しました。

的な、コピーは、よく聞くので、

 
 自動夜景モードとか、言ったって、

    所詮は、ブレブレとか、プロとかカメラが上手に使える人

    その人たちだけのもんでしょう (上手く撮れる)

って風に思ってスルー。

で、

すっかり忘れてたんだけど、

何となく、夜の散歩の時に、

何となく、撮ってみた保護者。 < スマホが新しくなったので、弄りたい年頃(爆

すると、

 昔に持っていたコンデジの雨の日(暗いって事ね)の昼間の時よりも綺麗じゃないの!

ってな写りにビックリ。

流石に、これだけの事をしてくれると、

自動夜景モードをまさに実感!

名ばかりのモードではなく、

実用レベルのモードに、

ただただ驚きと、

作った人の凄さに、

感心させられるのでありました。

 ホント、 凄いね (^^♪

 


20191206_fb.jpg

2019年11月18日

猫ちゅーるで下痢・嘔吐!?

居候生活が続く、尾っぽが茶色のちゃお。

生後5か月くらいになったけど、

しろ子ママと同じく、ちっこいまま。

だけど、

やんちゃに元気に成長中で、

茶色3号、茶色4号のご飯が始まると、

いっしょになって、顔をお姉ちゃんたちのボウルの中に突っ込むように。 < これってまずくない?

 
猫に対しては、

どの程度、しつけ? ルール?を教えられて、守ってくれるか?

よく分からんちん。

だけど、

よそ様のご飯を勝手に頂いちゃうのは、まさに、泥棒猫。ってなっちゃう。(笑

できるかどうか、知らないけど、

とりあえずは、ルールを教える事は続けている。

で、

ルール1、乗らない!

キッチン、シンク、ガス代、テーブルなどには、乗らない。

ルール2、食べない!

食べ物を勝手に食べない。

とりえず、
最近は、ルール1は、守っているようだ。
って、保護者がいる時だけかも… (^^ゞ

ルール2は、2週間前くらいからのレッスン。

で、

どうやったかと言うと、

お姉ちゃんたちの茶色チームがごはんになると、

茶色チームの興奮と、その後のガッツキを見て、

私も食べたい! となる。

あなたは、24時間食べ放題!だろうが! と言ったところで、

ちゃおカリカリ、茶色チーム生肉。

そこで、おやつをあげる事に。

 
猫のブツ(薬物)
(依存性が強く、麻薬のように、凄くくせになるので、ジョークでそう呼んでいます (笑)

それは、凄くて、

 1日で、お姉ちゃんのは食べませんので、おやつください。

と覚えたちゃお。

そして、1日1回1本、夜ご飯の時だけ学習を繰り返す事3~4日。

そしたら、お腹が緩くなり、

ちゅーるは、中止に。

中止しても、その後は、嘔吐するようになり…。(>_<)

2~3日の下痢から、嘔吐。

食べると嘔吐するみたいで、食欲もなくなり、

食べていないので出るものが無くなり、下痢は落ちついたかも。

生後5か月で食べないのは、よろしくない。

って事で、

獣医さんで治療を。

暴れる元気も半減したついでに、

血液検査や色々と検査も。

 
みんな、言葉には出さなかったけど、

オスなのに小さく成長しないちゃおを見て、

エイズとかで、成長できないのでは…。

(検査時の体重2.4kg)

今回の症状は、パルボウィルスかも…。

と、思っていたので、検査ではっきりすれば…。

で、

検査結果は、

オールグリーン! (*^^)v

ちなみに、

猫と犬とで、同じパルボの名前でも、全くの別物なので、

犬には感染しないとの事です。(^^♪

でも、

プリジアとかで除菌はしてます。(^^♪

 
20191118.jpg

 
今回の下痢から始まり、嘔吐し、食欲不振は、

ちゅーるが原因ぽく、幼猫には、まだ早かったのか?

とにかく、

それが原因か?

引き金?

それともたまたま? 偶然?

分からんちんだけど、

胃腸炎とか、重篤でない病気のようになったけど、

注射3本したりの結果、

翌日から、元気を取り戻し、ご飯も食べられるようになったちゃお。

検査と治療で、それなりの費用になっちゃったけど、

これも何かの縁なのか…。

明日には、

いや、

次の外出からいなくなって帰ってこないかも知れないちゃおだけど、

保護者2号からお世話を受けていたしろ子の置き土産!?(微笑)のちゃお。

できる範囲で、

できる事が、

できる内に、

してあげられれば、いいのかな…。

そう、思うのでありました。

 


20191118-02.jpg

3人でテラスで、ゴロゴロの図。(^^♪

 
茶色3号: あすた ゴールデンレトリーバー
茶色4号: すぅ ラブラドールレトリーバー
ちゃお: 野良ネコの子


2019年11月06日

iPhone11 PRO タピオカ イイかも…(^^♪

話しができればイイ。

メールやLINEができればイイ。

写真、動画が撮れればイイ。

簡易的に、SNSやWEBができればイイ。

って事で、

ずっと、ずっと、

これで、頑張って来た保護者。(^^ゞ

 
ip03.jpg

 
はい、

これは、

ドコモ、初投入のiPhoneちゃんの iPhone6 Sなしでーす。

おまけにOSは、ios9 (爆

で、

ガラスも微妙に欠けた(割れた)ままで、

バッテリー劣化も激しく、無交換もそろそろ限界かも… (^^ゞ

と、

思いつつ、数年が経つ。

ios9だと、アプリも入らず、

乗り換えどーすーだー! 

と駅で悩んだ時、

あ!、

ナビタイム入れて、調べようっと…

で、APPストアでインストールボタンを押せば、

 「あんたの携帯、古すぎ! だから、無理でーす」 

のメッセージ(爆)が出て入れらず。

そんなのばっかりで、

スマホのくせして、ガラケー並みの機能。(爆

でもでも、頑張ってましたが…。

 
今年の夏から、iPhone6のiosの提供が終わり、iso13は入らない事に。

これって、古いので、実質、サポート打ち切りって事じゃないのかな…

ま、そもそも9だから、関係ないんだけどね…(^^ゞ

で、

溜まっていたポイントも失効が始まるってお知らせも来て、

もったいないから、ポイントを使おうと、アプリを落とすが、

これまた、古くて、入りませんのメッセージ。

結局、何もできず、

サポートの終了。って事でもあるので、

タピオカちゃんに新しくしてみました。 <カメラレンズが、タピオカみたいだから、そう言うらしい。

 
ip02.jpg

 
で、

めちゃ、気に入った。 iPhone6オーナーの保護者。

何が、気に入ったかって言うと、

カメラの性能が良い事の中、

一番は、広角0.5倍が装備された事。

今までだと、室内などで、近すぎ、離れられない事が多かったけど、

この広角だと、イイ感じに収まってくれちゃう。

それに、広角レンズのゆがみが、魚眼レンズぽくなる角度があるので、

それも味になって良い。

標準1倍と2倍も今まで通り。

つーか、

6は、標準だけでした。

それと、動画が、

写真よりもズームされてしまっていたけど、

動画も0.5、標準、2倍を選べるので、

これがとってもイイ。

 
ip00.jpg
広角

 
あとは、

6からの進化なので、色々と良いんだけど、

6に無かったapple pay(androidだと、おサイフケータイ)ってヤツがとってもグッド。

これの愛用者だったので、6で使えずだったので、6のケース内にカードを入れて、

なんちゃっておサイフケータイにして使っていた保護者。(^^ゞ

コンビニとか、おサイフケータイなしじゃ、行けません! ってくらいだったので、

ちゃんと使えるようになった事が、めちゃうれしい。(^_-)-☆

ま、これは、カードで誤魔化せていたから、どうにかなっていたけどね。(^^ゞ

で、

あとは、

ワイヤレス充電!

イチイチ、線を差さなくて良い。 ツーのが最高!

今までも、面倒くさかったので、充電スタンドってヤツに差していたけど、

今度のは、差す必要もなくなったので、差そうとして差さらないのイラっがない。

 
ip01.jpg
乗せるだけで充電してくれちゃいます。

 
顔認証も、スゲーの一言で、これまた便利。

ふやけた指やカサカサになった指で、指紋認証ができず、

イラっとして、結局、番号入力って事がないのがグッド。

iso13.2 にバージョンを最新に上げても、

メールの着信の挙動がおかしい。音がしない。などのバグ不具合があって困っているけど、

それ以上に、便利さがあって、機種変して良かったと実感中なのでありました。 (^^♪

 
ちなみに、

ケースは、スタッフ犬のシャッターチャンスをできるだけ逃したくないので、

手帳じゃなくて、即行使えるケースタイプです。

で、

iPhone6 ios9が万が一になった時用に、

バックアップ機のS付きios13.2は、手帳です。(^^ゞ

万が一の方が性能がまともだったりして…(笑

 
ip04.jpg


2019年10月29日

ThreeRETRIEVERs!とは違い気が… (^^ゞ

これ、ThreeRETRIEVERs じゃないよね… (汗 (^-^;

色は、茶色だけど… (爆

 
20191029.jpg

2019年10月28日

久々の外回り、ご同行(^^♪

いつぶり?

思い出せないくらい、

すっげー久々に、外回りに同行した、茶色3号。 (^_-)-☆

ゲロゲロ星人だから、

遊びのお出かけ以外、

お気軽に、

黒1号みたいに、どこに行くのも、コンビニ行くのも、ご同行♪

ってな訳にもいかずで、

黒1号がお空組になってからは、数えるほどしか同行していない気がする。

で、

本日、

めちゃ久々にご同行! (^^♪

もうじき9歳と半年になる茶色3号。

少しでも多くの時間を共有したい!

動けるうち、できるうちに、

そんな時間を大切にしたい!

な~んて、ちょっと思っちゃったりしたので、

同行がんばってみたりしちゃいました。(^^♪

それに、

ご本人様も、

 行くよ♪ 行くよ♪ と

騒ぎ、張り切っていましたしネ。 (^_-)-☆

 
20191028.jpg


2019年10月21日

犬 雑草!?アレルギー!? まじ!焦った(^^ゞ

今年の6月から、嬉しくない事が続く保護者。

ここに書くと、ドン引きってな事もあったりで、書いていないけど、

続く時は、続くものだ…

も、

度が過ぎて、我ながら、凄いね って思えるほど。(^^ゞ

で、

そんなところ、

昨晩も、

 もうもう、どうしよう…(大涙

の事が発生。

それは…。

 
いつもの散歩を終え、

2人そろって、

同じご飯を食べたThreeRETRIEVERsの茶色3号と茶色4号。

その後、

おこぼれ頂戴で、ひとかけらのきゅうりをもらう程度。

日ごろと、変わった事は、何もなかったのだが…。

 
茶色3号に異変が… < OMG! (大涙

 
8時過ぎ、何気に茶色3号の顔を見てみれば、

眼の回りが赤茶色して、パンダのように見えてくる。

 あれれ?

 濡れている?

 涙?

 目の周りの毛が薄く見えて、黒ずんで見えるぞ…

と、

手で確認するものの、そのまま気にとめる程度。

9時ごろ、顔がパンパンに腫れて来た。

分かり難いけど、

眼の回りや眉間、マズル、特に左右の垂れ下がっている辺が、腫れあがり、

マズルは、ひと回り太くなっている。

眼の回りは、相変わらず。


 え! 

 これは、アレルギー(ぽい)だ!

 
時計を見て、9時だったから、かかりつけに無理言えば、見てもらえるかも。

でも、腫れている程度でご迷惑をかけてもね。

って考える。

そして、10時、11時、経過とともに、腫れは、引き始めて、ホッ。

散歩中に、変な草か何かでかぶれた?アレルギーを起こしたんだな…

と、

過去にも、似た感じで、顔が腫れた事があった記憶(1~2回)もあり、

引いた事で、寝るのだが…。

 
2時過ぎごろから、

 ねぇねぇ、ねぇねぇ と激しい息遣いで、訴える茶色3号。

腹痛の下痢の時に、訴える時の同じ、訴えかた。

 まじ?

 この時間に…。

 お腹が痛いの?

 分けの分からん草とか食うから、腫れたり、下痢になるんだよ!

と、

言ったところで…。

なので、

着替えて、トイレ散歩へGO

で、

シーシーは、するものの、大きい方の気配なし。 < ?? どういう事?

そして、

草に向かってガブ! < アホ! (怒る

少し様子を見るが、しそうにないので、そのまま帰宅をしたのだが、

帰宅後も、家中をウロウロし、ねぇねぇと訴える。

息も、半端ないってくらいで、

どう見ても、様子が変。

 この時間、

 深夜診療を探さないとダメかも…

と、

めちゃ心配。

様子だけでも、まずいのに、

最近の保護者の流れも加わり、 心配 Max へ。

その後、数回の嘔吐(室内)と

下痢かもで、トイレ散歩へ。 (下痢ではなく、何もしなかった)

かゆいもしていたけど、余裕なく、

かゆい=アレルギー 結びつかずで、オロオロ。(汗

4時過ぎ、ほぼ何も出なかった嘔吐で、どうにか少しは、伏せができる状態に。

その後、5時30分過ぎの、いつもの散歩へ。

茶色3号だけ、ショートコースで出発するが、

大丈夫そうに歩いたり、草を食べようとするので、いつも通りに。

それに、これからお天気が崩れるらしいので、

回れる内に回りましょう。

そして、

帰宅後、

少し少なめにしたカリカリの朝ごはんを食べたら…。

再びむかつくみたいで、家中を徘徊して、堀まくり。

獣医さんが始まるまで、2時間少々。

それまで我慢してね。 と、つぶやきて、

良くなる事を願い続けていると、

今度は、30分くらいで、回復し、

何事もなかったように、

 昨日は、眠れませんでしたよ…

的に、

二度寝に入る、茶色3号なのでありました。

で、

復活したので、獣医さんが始まったけど、

グーダラ中です。(^^ゞ

と、

していたら、

午前の診察が終わる時間になると、ソワソワ。

夜ほどではないけれど、

落ち着いて来た後だけに、

ちょっと心配が湧いて来る。

で、

時間外になったけど、

お薬だけを出してもらい、

服用をして様子をみるのでありました。

かなり回復しているっぽいけど、要観察だね。

 ふぅ~

  

20191021.jpg
腫れ中…(涙

2019年10月20日

そろそろかな… ちゃお

9月8日から9日に上陸した台風15号。 (千葉の方、被害に遭われた方、お見舞い申し上げます)

8日、台風の中に戻すのもね…

って、事で、

それ以降、ガラス戸を少し開けて、出入りできるようにし、

徐々に馴らす事も含めて、

居候、間借り中の身のちゃお。(茶色い尻尾だから茶尾)

あれから、1か月と10日が経ち、

居候にも慣れてきたご様子です。(^^♪

 
chao-02.jpg

 
最近では、一日の半分ちょういを外で過ごし、

早いと午後、平均して夕方から夜になると、

間借りして過ごす日々。

猫砂トイレと言う物も覚え、爪とぎ段ボールの存在も知った。

6月上旬頃の生まれなので、

そろそろ、生後4か月半が過ぎる。

スタッフ犬に対しては、全くO.K.となってきている。

人は、まだまだ怖いようで、見知らぬ人は、全然、まだまだって感じ。

まぁ、猫人生、始まったばかりの4~5か月。

まだまだで当たり前って感じでしょうかネ… (^^ゞ

(私は、抱っこできますが、抱っこして、外に出たり、見知らぬ人がいると怖がり、逃げます。)

 
生後2か月で、しろ子ママを亡くし、

テラスの下で、そのまましろ子の後を追うような事にならぬよう、

余計な事は、余計にせず、最低ラインで、手を差し伸べて来た。

そして、しろ子の二の舞にならぬように、避妊して、

サクラちゃんになるか飼い猫になるか、と思っていた。

そしたら、

なんと、ちゃおは、男の子。(^^♪ (らしい)

ツー事で、避妊まで。がなくなりました。 (^^ゞ

で、

このまま間借り生活を送るより、

まだまだ若いちゃおなので、

もっと、猫に詳しく、慣れた方の所で暮らした方が良いのでは?

このままだと、自我に目覚めて、

どこかに行っちゃって、家出し野良人生を選ぶかもしれないし、

最近、日に日に、外の時間の方が長くなっている気もするし、

それだったら、若いうちにお引越しした方がいいじゃない?

の意見も。

(それと、お世話人の下肢問題(内容は、またの機会に(^^♪))

犬は、(私が)生まれた時から、一緒に生活をしてきたから、それなりに分かるけど、

猫は、ど素人のお世話人。(^^ゞ

なので、経験者の方に意見をお求めて聞いてますと、

犬と違って、猫は、デリケートな性格な子も多いらしいので、

お試しで、あっち行ったり、こっち行ったりの環境の変化は避けた方が良いとの意見も。

保護団体やシェルターなどだと、プロフェッショナルな考えと行動なので、

また違うのかも知れないけど、素人が、(新しい飼い主に)出して、

そのあとに戻しは、ストレスになるだけ。

出すんだったら、そのまま、出したままに。

何か問題があったら、出先から、次へとすると、戻りのストレスと、

戻ったところへの不信感が起こる事を避けるべきとの事も。

獣医さんに連れて行くのも、犬のように、じゃあまた連れて来ます。は、

ストレスになるので、止めた方が良いとも先生に言われ、

増々、猫の飼育経験者下で、

パートナーを探している方のところで、暮らした方がいいでしょう。との意見も。

って事で、

テラス下から出て生活を始めたので、

そろそろ、良いご縁があれば、お引越しを!

と、思っております。

ちゃおの現在の間借り所は、さいたま市南区。

引取可能な方は、お声がけくださいませ。

einアットマークeindog.com
 

chao.jpg

<< 1 2 3 4

プロフィール (^^♪

アーカイブ