2020年09月16日

秋めいてきたね

今年の夏は、過ごしやすかったと思っている保護者。

夏の始まりの梅雨の時期は、

シトシトの長雨が少なかった気がするし、ムシムシの日も少なった。

8月中盤に入り、

一挙に、気温が上がった事と、

その上がりが半端なかったので、

今年の夏は、凄い! 的なイメージがあるのかも知れないけど、

そんな日があったのは、1週間にもみたない。

あとの日は、朝からカンカン照りの日もなく、

気温はあっても、曇りがちだった気がする。

だから、

少しは、毛皮を着た子たちは、過ごしやすかったのかな。

でも、

そのせいで、

野菜が高騰 (^^ゞ

 
今週も、今年の夏って感じのお天気が続く。

シトシト雨が降る訳でもない。

カンカン照りでもない。

曇り。

朝晩は、秋の気配を感じる。

毛皮チームには、過ごしやすい季節になるけど、

夏が終わる。

ちょっと寂しい気持ちになるのでありました。

 
でも、ボールし易くなるから、イイかな(^^♪

 
20200916.jpg

2020年08月22日

やっぱり夏が好き!

去年から色々な事があり過ぎな保護者。 (^-^;

あまりにも多くあり過ぎて、

身体も、心もついて行けない。 (苦笑

詳しい事は、さておき、

去年も「夏休み」な事ができず・・・。

麦わら帽子に、虫網を持って、草原、原っぱを走り、小川で水浴び。

そんな「夏休み」(↑ イメージ)

今月の終わりの方に生まれた夏生まれ!

何か関係があるのかな?

とにかく、やっぱり夏が大好き!

仲間と一緒に波乗りしたり、

ぼけっと一日中、海を見てたり、

時には、ひとりで防波堤で一日を過ごした日々。

今では、宝の日々だったのかも知れない。(^^♪

 
Big Wednesdayのマットジョンソン(ジャンマイケルヴィンセント)じゃないけれど、

いつまでも、そんな日々を過ごしたい!

けど、過ごせない。

って感じかな。

でもでも、

やっぱり、

夏が好き!

気心知れたひとと一緒に笑いたい (^^♪

愛犬と一緒ならば、山や湖も良い。

時に、暑過ぎて、大汗をかきながら過ごすのも良いものだ。

とにかく、

夏が好き! 

20200822.jpg

お散歩で見つけたひまわり

ひまわりを見ると、黒1号こと、びっけを思い出す。

泳ぐの大好き、夏っ子のイメージ

ガーベラやひまわりがとっても良く似合う子だったね。

びぃちゃん、愛しているよ!♪

 

20200822-02.jpg

茶色3号こと、あすた。

元気に、

しっかりと、

完璧!

脚足歩行(^^♪

あーちゃんは、

とっても、とっても、特別な子って感じ。

飼主の方が依存症ってくらいで、ちょっと怖いかも(微笑

あーちゃん、

大好き! < どこかの中山秀征さんのTV番組風の言いまわし

2020年07月31日

雨季の合間のボールちゃん♪

今年の梅雨は、

高温多湿にならずで、

おまけに、長雨や豪雨が少なかったスリレト地方。

なので、

比較的、過ごしやすく、

雨の合間にお散歩したり、ボールしたりができたりもしていた。

それに、

コロナの今の時期。

ピーカン! 続きで、

ブルーの空に、真っ白な雲!

なんて、光景を見ると、

どうしても、開放感が欲しくなり、

お出かけもしたくなる。 つーところ。

だけど、

うっとうしさが少な目の曇り空。

時よりの雨のお天気だと、

コロナだし、こんなお天気だから、お家にいましょう。

そんな気持ちでいられる気がする。

そして、

そんな中、雨の合間のボール遊び。

雨季なのに、雨の合間にボールができて、ラッキー!

と、

些細な事を、

楽しみにしたり、

喜びにしたりするのでありました。

 ニン (^^♪

 


20200731.jpg

2020年07月01日

やっと出しました。(^-^; クールベッド

早い年では、G/W。

遅くても、6月の頭には、出ているクールベッド

今年は、連続した暑い日が少なかった? のか…

それとも、

(飼主が)歳を取ると、温度変化に鈍くなる?

暑くても、暑さを感じ難くなる? (汗

とにかに、本日まで、

激熱!って感じられず、

逆に、まだ早くて、寒いだろう

な~んて思っていたので、

テーブルの下で待機をしていたクールベッドちゃん

出すって言っても、

ドッグベッドを横にずらして、テーブル下から引っ張り出せば、直ぐにOK。

ってな状況でも、

待機が続いていたのでありました。

で、

本日、

まだ早いかな…

と思いつつも、

結構と、はぁはぁ言う時は、言っている事と、

もう7月に突入!

って事で、

クールベッドを引っ張り出すのでありました。

で、

早々に乗っかる茶色4号。

今年に5シーズン目? 6シーズン目?

かなりくたびれて、ばばっちく、ポンコツになってしまったクールベッドちゃん

気にせず、乗っかる茶色4号を見て、

今年まで、使いましょうかね…

と、

去年も聞いたセリフを

また今年も言うのでありました。

ってへ… (^-^;
 

20200701.jpg

2020年06月19日

茶色1号お空にいって早11年の日

今日、6月19日は、茶色1号がお空にいってしまった日。

あれから11年が経った。

今日は、雨降りで梅雨冷。

11年前は、確か、暑かった。

あっと言う間の11年。

だけど、

すごく、すごーく、昔にも感じる。

あいんやびっけ、ミミたちがいた、あの頃。

すべてが凄く幸せで、楽しかった。(^^♪

今、あすたに対して、

過去にないくらい、あすたに「ぞっこん」になっている保護者。(^_-)-☆

大して教えていないのに、ちゃんと脚側して歩く姿は、

もうもう、メロメロ。(^^ゞ

可愛くてしょうがない。

そんなあすたは、もう10歳。

先を考えると怖くてしょうがない。 (^-^;

とは言ってもね。

時は進むし…。

あすたの保護者 なんて言っているけど、

実際には、あすたに支えられ、励まされて、がんばっている。

どっちが保護者だか… (^^♪

ってな状態。 (微笑

今日は、これから、先日、胃から採取した物の病理結果が分かる日。

診察に行くのが怖い! って感じだけど、

あすたのためにも、良い方向に進める事を祈り願うのでありました。

あーちゃん、今日は、お留守番しててね。

がんばって来るからねー (*^^)v

頑張りようがないけどネ(苦笑

と、

去年から次から次へと体のボロが出てばかりで困る保護者なのでありました。(^^ゞ

そんな歳じゃないはずなんだけどね… (^-^;

画が無いと寒しいので、
昨日のエアコン プラス、サーキュレーター前で、
毛皮をなびかせてごろ寝する茶色3号。

気持ち良さそうに寝る姿、大好き! 

20200619.jpg

2020年05月06日

10回目と自粛とP (一一")

ちょっと遅くなったけど、

今月の5月2日で、無事に10回目のお誕生日を迎えた茶色3号こと、あすた。

もう二ケタになっちゃった事の速さに、少しへこむけど、

元気にこの日を迎えられた事に、心底、感謝!感謝!

来年も、再来年も、

同じように迎えられる事を、

ただただ願うばかり。

ただひとりの

 かけがえのないパートナー。

お互いの最後の最後まで、

 一緒に過ごして行こう!

と、

思うのでありました。

で、

10歳になった日に獣医さんに行ったんだけど、

狂犬病注射も済ませてきた茶色3号。

その日は、大人しくして、

翌日は、用事の為、半日以上もお出かけ。

ゲロは無かったものの、そのせいか?

夕方から、緩くなり、

翌日は、ちと、下痢Pじゃん (涙

ってな感じに。

食べなれた物だけだったら、そんなにお腹は弱い子じゃないんだけどな…

前回のPは、去年の4月だったので、一年ぶりのP。

Pになると治りが悪いのが難点。

ツー事で、

ハーブサプリのマシュマロウプラスの出番。

直に口の中に、ツースポイト。

これで、バッチリ!

次のうんは、しっかりと固まり、

その次のうんは、いつも通りのうんに復活を遂げるのありました。

あいんやびっけたちの頃から、ずっと思っていて、

毎回思うけど、

マシュマロウプラス、マジ最強!

たまにしかPにならないので、ちょっと期限オーバーになっていたりしたけど、 (^^ゞ

やっぱり、これが、冷蔵庫にないと、心細くなるのでありました。

 
相変わらず、獣医さんは、混雑で、

密を避けるために、車内待機。

今年は、色々な事が、

いつもと違う って思える5月なのでありました。

20200502.jpg

2020年04月22日

野外でも混雑して困るかも… (^^ゞ

外出自粛の緊急事態宣言が出てから、

いつもの散歩コースもいつも以上の人が来るように…。

まずは、学校だけがお休みになってから、

部活?と称して、仲良しグループが集結をするように。

ランニングは、一応、するんだけど、

集団で、談笑しながら、真横をゆっくりと通過するのが、めちゃ気になり、

通過時は、そっぽや下を向いて息止めて、5~6mくらい離れるのを待つ。

時には、こちらがバックして距離を取るって感じ。

ランニング前と後は、道端で、これまた談笑。

風向きなどによっては、5~6mじゃ、不安って思える事もあり、

「君たちは、若いから、平気かも知れないけど…  ね。」

となる。

もしも、自分が感染して自覚症状がないまま、年老いた母親に会ったとしたら…。

そう思い考えると、

自分自身も(感染して苦しむのはイヤだけど)そうだけど、

自分が平気だからいいじゃん、大丈夫でしょう。じゃすまないと思う。

自分を含め、回りの状況を考えると、おっかなくてしょうがない。 (^^ゞ

と、思っていたら…


東京ほかが、宣言が出て、その後、全国に。

そしたら、

ココの散歩コースは、過去にない混雑ぶりに。

今まで平日の朝の散歩は、

70代、80代の人のウォーキングとラジオ体操組に、2~3人の社会人的ランナーだけ。

それが、平日の朝で、中高年サラリーマン的な人や家族が加わり10倍くらいに増加。

夕方はもっと増える。

先日の休日の日中は、10倍では利かぬ増殖ぶり。 (汗

各々、ちゃんと距離を取っての行動ならば、

多少は、新人さんが増えてもって思えるけど、

話しに夢中になって、距離は取らないで、通過し、

人の前に回り込んで歩き、大きな声で話して、飛沫を飛ばす。

バトミントンしたり、遊びで固まっているいるグループも…。 (一一")

つーのが、

怖くてしょうがなく思えるのでありました。

通過する時は、めいいっぱい距離を取って、

前に割り込まない。

粗い息で、大きな声で、横向きながら走ったり、歩いたり、くっちゃべったりで不安。

野外とはいえ、人と接触ができる距離には、入らないで欲しい。

そう、願うのでありました。

みんな、かかろうと思って感染する人もいないと思うし、

こんな距離感では感染する事もあるはずなのに、まさか自分が… って思うのがね。

海外で、人を見たら、コロナウィルスと思え! 

そのくらいの事をしないと、

なかなか回避ができないのかも知れない。

と思うのでありました。

自分も、母もまわり人も、絶対に、かからないぞ! 移さないぞ!

まだまだ一緒にいたいもん(^^♪

  

20200422.jpg

2020年04月12日

足の指のヒビと爪の負傷のその後

初回の出血から1か月以上。

びっこを引く、痛みになってから、ほぼ1か月が経った茶色3号の怪我。

少し前から、普通の状態に戻ってはいるものの、

骨は、直ぐには治らない! って事で、

大人しくしている最中。(^^♪

そして、

治療を始めて、ほぼ1か月が経ったって事で、

骨のチェックをして、運動制限の今後を決める事に。

って事で、

昨日、獣医さんに行ったのですが、

狂犬病注射が始まった事もあり、獣医さんは、めちゃ混雑。 (^-^;

緊急事態宣言が出て、ここも対象なので、外出制限中なのだが、

狭い待合室は、もろ3密状態。って感じ。 (汗

体調がイマイチは保護者は、

こんな時期に、かかっちゃったら、イチコロちゃんだ!

って事なので、

人との接触、距離には、スゲー気をつけている。

まさかこの中に、感染者が。って思わず、

この中にいるかも って思うようにし、

避けるように。

自分も、相手も、セーフティーに!

って事で、

順番待ちは、車内待機をする事に。

ちょっとした事、小さなことでも、少しな事でも、

とにかく、今は、

みんなが、些細な事でも、油断しないように、

回避できる事は、回避しよう!

って思いで、行動をしないとね。

そう思うのでありました。

まさか自分が… じゃなくても、

人を見たら、自分にも移るかも… 自分もかかる。

そのくらいにしないと、だめじゃねぇ と思うのでありました。

この子たちのためにも、

健康で、元気でいなくちゃ!

保護者の責任!? かな… (^^ゞ

 
20200412-02.jpg

 
で、

レントゲン結果はと言うと、

指のスジらしき線は、写っていなかったので、くっ付いたと思われる。

爪が伸び、肉球内にあった爪が、外まで伸びて来たので、検査をすると、

やはり折れた形跡があり、そこからの出血だった事が確認ができた。

まだ、折れて再生された場所は、少し軟らかく、ペコペコするらしいけど、

爪の折れは、繋がっているので、とりあえずは、完治って事に。

しばらくは、様子を見ながらにするけど、

復活ができて、ホッとするのでありました。


 あすた、完治、おめでとう♪


20200412.jpg


2020年04月02日

気をつけていても…でも、気をつけて!

世界中で、大変な事になっているコロナウィルス。

幸い、身近に、事が起こっていない。

逆に、それが、対岸の火事。 のようになってしまう事も。

できるだけ、不要、不急の外出を控える事はしている。

手荒い、うがいも、いつも以上にはしているけど、

徹底的と言えるレベルか?

これで防げているのか?

非常に疑問でもある。(^^ゞ

若い人は、それなりの抵抗力、体力もあるし、免疫力もあると思う。

ウイルスに勝つには、はやり自己免疫力、治癒力なのかな…

年配の方や体力や免疫力が落ちている、病を抱えてしまっている方は、

どうなんだろうか…

自分を含め、

とても、気になるし、気をつけてほしいし、

何事もない事を、ただただ、願い、祈るだけ。

 
ワクチンもないので、免疫力の向上と予防で防ぐ努力をの話しも良く効く。

免疫力、向上と言われても…

で、

良いと言われるヨーグルトとかを食べては見るが…


どうなんだろうか…

でも、

好きだから、

それを口実に、多く食べられるのは、嬉しいとも思う。お気楽ちゃん。 (^-^;

 
どこで、どう感染するか?

とても、怖いし、不安にもなる。

志村けんさんが亡くなった事も、とてもショックである。

一般人よりも、それなりの処置を受けられる方が、

入院後、2日で意識がなくなってしまい、その後…

1週間や、そこら前までは普通にしてた人が、

急にそうなるなんて… 絶句。

ファンではないが、動物を愛し、動物のTV番組をやっていたので、

応援して見たりもしていた。 

先日も 志村動物園を見たばかりなのに…

そんな現役と呼べる人が、突如、いなくなってしまう恐ろしさ。

ただただ、無念だった事だと思うと、とても残念でショックで、気になってしょうがない。

そして、

大きく動揺し、

とても、恐怖と不安を感じる。

一日も早い収束と人と動物たちの健康を願うのでありました。

 
って事で、

ヨーグルトアイスを食する茶色3号茶色4号。 (^_-)-☆ です。

 


20200402.jpg

2020年03月30日

季節外れの雪

昨日の日曜日。

前日の天気予報で、都内23区も5cmの積雪。

なんて言っていた。

予報だし、大げさじゃないけど、可能性の話しも含まれているから、

降っても、降った?って程度と思っていたのだけど、

さいたま知事や小池さんの外出自粛要請もあったので、大人しくする事に。

で、

都内へ行かなくてはならなかったけど、

季節外れの大雪予報で、不要不急の外出自粛が出ている中、

都内へ行って、何かあったら、

いつも以上の、数百倍!? (微笑)、言われちゃうので、

用事のキャンセルを。

ま、こんな状況なので、スンナリとキャンセルにはなりましたがネ。 (^^ゞ

 
で、

昨日の当日の朝、

 雪かな?

と思いながら外を見てみれば、普通の冷たい雨。

ならば、

キャンセルのキャンセルして、用件を済ませちゃいましょうか…

とも思いながら、朝散歩へ。

そして、最新の天気予報をチェックすると、

昼過ぎがピークの雪のまま。

これから降るの?

って、事で、

キャンセルのキャンセルのキャンセル ww

大人しく自宅待機をする事に。

すると、

予報通りに、

いや、思っていた以上に、

雪が降るのでありました。

 大人しくしててよかった (^^ゞ

 

20200330-02.jpg
 
 
一晩あけたら、

降った形跡だけだね。 って程度の残雪。

なので、雪遊びの「ゆ」の字もなし。 (^^ゞ

指の怪我もまだまだだから、

これはこれでヨシとするのでありました。

 あすた、また次回ね 
 

20200330.jpg

<< 1 2 3 4

プロフィール (^^♪

アーカイブ