2017年03月13日

犬連れスノーシュー @桧原湖 その1

今回も、記録と言う事で、

3月3日~5日、

「山籠もり@快適!屋根付き!お風呂に!ご飯もついて、幸せ♪」を書き書きです。(#^^#)

前週同様、設営作業もなく、

おまけに、屋根に、暖房に、お風呂に、ご飯までついちゃっている、今回の快適山籠もりツアー♪

ツー事で、

これまた出発ものんびり。

で、前回同様に、グズってダラダラのスタートを切るのでありました。(^^ゞ

 
道中は、東北道だけあって、順調、順調♪

あまりにも順調すぎるので、

途中で、SAのドッグランなんぞにもよって、余裕もこいちゃっての北上するのでありました。

 
さすが、裏磐梯、積雪は多く、道の両サイドは、雪の壁。

だけど、近々には、降っていないみたいで、道はクリア。

ツー事は…。

運転、移動は楽ちんだけど、スノーシューするには、チト寂しい。

これまた微妙なコンディションを感じるのでありました。

犬連れスノーシュー @桧原湖

SAに寄ったりしたけど、道もクリアだったので、余裕のゆっちゃんで、丁度、お昼に現地に到着。

これまたお宿のJUNKOママのご厚意により、

早々にお部屋を使わせてもらうのでありました。 < thank you!

 
道中は、小雪がぱらつきながらの日差しあり。

そんなお天気だったんだけど、

支度して、湖上ハイク目指して出発をする頃(13:00過ぎ)には、どんより曇りに。 (-_-メ)

おまけに、時より、風がありで、湖上=風よけ無し=激寒 。

だけど、そんなの関係ねぇ! の毛皮チームは、

道なき道を突き進むのでありました。 < 今回も、元気よく、楽しそうで、ぐ~~ぅ (親指

犬連れスノーシュー @桧原湖

 
その後、湖上に進み、1時間ほど歩いたところで、コーヒータイムにする湖上探検隊。 (*^^)v

犬連れスノーシュー @桧原湖

風が雪を舞い上げて地吹雪ってな時もあるので、プチ林でのコーヒータイムにしたんだけど、

「風が強いんですけど…」

「寒いんですけど…」

ってな顔をするヤツ一名。

それも、一番若いヤツ。 (一一")

保護者の陰に入って、

保護者を風よけに使う、

ミートテックを着て一番暖かい筈の「今どきの奴」なのでありました。 (笑 < ミートテックは脂肪です。(笑

犬連れスノーシュー @桧原湖

 
因みに、5歳年上もうじき7歳児は、

雪は大好き♪のご様子で、

「地吹雪なんか関係ないよ~ん♪」

と、

顔に氷をつけて、ニコニコしているのでありました。 (^_-)-☆


犬連れスノーシュー @桧原湖

その後、夕方前くらいまで、湖上ハイキングして、お宿に戻った湖上探検隊。

冷えた体に、「屋根、暖房、そして、お風呂に、夕食が待っている!」は、最高!ちゃん!

「布きれ一枚の山籠もりに戻れるかな…」 って思えるほどの快適環境に、

もうもうお涙もの!(爆)になるのでありました。 (#^^#)

次回に続く…

2017年03月11日

犬連れスノーシュー @峰の原

ぼさっとしている間に3月に突入!

2月25日-26日に行った、

めちゃ久々、

8年ぶりの雪遊びお出かけの記録をサラッと書き書きでーす。

 
今回の山籠もりは、

布きれ一枚の寝床を自力で設営しなくても良い! < いつもの山籠もりキャンプの事ね

めちゃ快適なプランなので、のんびりと出発をする事にした、

「山籠もり@快適屋根付き、暖房付き、おまけに食事つき」御一行様。(^^♪

ゆとりと言う事で、朝7時出発と決めていたものの、

例の如く、グズって8時ごろに出発進行となるのでありました…。 (#^^#)

早朝じゃないので、関越の交通量もそれなりで、所々と渋滞。

予定だと、お昼前から、遅くてもお昼には到着し、お昼食べて、午後からスノーシュー。(*^^)v

だったのだが…

1時間弱の出発の遅れは、1時間以上も到着時間を遅らせるのでありました。 < まぁそんなもんだ…

ちなみに、確か、現地着は、13時?14時前?くらいだったかな…

んで、キーワードのゲロゲロ星人はと言うと…

ゴール目前、後数分ってなところで、軽く、ジャブ程度にワンゲロ。

全ていつも通りと言えば、いつも通り(苦笑)。

そんな行きの道中なのでした。(^^ゞ

 
idaさんのご厚意により、ついて早々にお部屋を使わせていただき、

スノーシューへGo! (*^^)v

ThreeRETRIEVERs、

めちゃご機嫌で、野に放たれるのでありました! (笑

犬連れスノーシュー @峰の原

 
素晴らしいお天気の峰の原高原。

雪質はと言うと、

近々には降っていないみたいで、パウダーとは程遠いのが、チト残念。

だけど、ツボ足じゃ、ズボ!ってなるので、

一応、スノーシュー履いて、スノーハイキング!

そんな感じのコンディションを楽しむのでありました。 (*^^)v

犬連れスノーシュー @峰の原

裏山で、お宿が一緒のルルちゃんと遭遇。

遊んでいただきました。 by 主にすぅ造 (#^^#)

 
広いフィールドを思う存分、走り回り、ご満悦のThreeRETRIEVERs。

ってな顔が見られてニン!

ゲロりながらも連れて来た甲斐がありました!

って感じなのです。(#^^#)

犬連れスノーシュー @峰の原

 
たまたまなんだけど、全員のスノーシューが、MSR。

これは、写真を撮ってMSRの広報へ送れば、記念品でも貰えちゃうかも!?  <勝手な意見です。(^^ゞ

ってな事で、記念撮影をする御一行様。

スノーシューが、わんこたちにかぶり過ぎて、アングル的に、「どうなのよ…」 

そんな出来栄えになっちゃって、シュン…。

記念品は、次回の傑作にかけるのでありました。(笑

犬連れスノーシュー @峰の原

 
その後、ソリしたりして自分たちも遊ぶ保護者たち。

意外とスピードが出て、ちょっとビビりながらも大はしゃぎ♪。

保護者が楽しむとThreeRETRIEVERsたちも楽しいみたいで、

 so Happy!

みんな楽しいのでありました。(^^♪

犬連れスノーシュー @峰の原

 
一夜明け、

朝日を浴びながら雪上散歩を楽しむ

「山籠もり@快適屋根付き、暖房付き、おまけに食事つき」御一行様。(^^♪

遠くに見えるスキー場を見ながら、

 「私をスキーに連れてって」 世代の保護者1号としては、

 「こんなガラ空きなのは見たことない!」

 「滑りてーぇ!」

と、

未だにバブル時代の混み混みスキー場のイメージしかない保護者1号は、

勿体ない精神!?もプラスされ、滑りたくてしょうがないのでありました。 (#^^#)

ちなみに、まだリフトが動く時間ではございませんので、無人なのは当たり前ですが…(^^ゞ

犬連れスノーシュー @峰の原

 
その後、一旦、お宿に戻って、朝食をいただく、

楽してアウトドアを楽しむ「山籠もり@快適屋根付き、暖房付き、おまけに食事つき」御一行様。(^^♪

お腹を満たして、再び、雪山スノーシューへGo!するのでありました。 (*^^)v

もちろん、お約束の雪上コーヒータイム! も満喫しちゃってまーす。 (^^ゞ

犬連れスノーシュー @峰の原

と、

こんな感じに8年ぶりに出かけた峰の原高原。

帰りの道中、上信越(佐久~碓井軽井沢)が通行止めで、強制下道で激渋滞にハマったけど、

どうにか当日中にカムバックができたThreeRETRIEVERs。

あとから分かった事なんだけど、

あと十数分遅ければ、4時間?5時間?の通行止め解除でスンナリ高速だったらしく…。

ちょっとタイミングが悪くて、ガーーン!

だけど、

ゲロゲロ星人がゲロらなかったので、

その分は、プラマイゼロ。 < よくわかんないけど…。 (笑

そんな帰路だったのでありました。

おしまい(^^♪

2017年02月24日

明日25日~26日はお休みです。

明日から、

めちゃ久しぶりの、

スノーシュー山籠もりに行くThreeRETRIEVERs。

って事で、

明日からの土日、お店はお休みさせていただきます。 

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。m(__)m

 
で、

なぜか知らんが、"スノーシュー = びっけ” の図式が保護者の中にあるようで、

犬連れスノーシュー ってなると、直ぐにびっけを思い出す。

あいんやミミもいる時代で、びっけが特に大きな事件!?(微笑)をやらかした訳でもない。

なんの関連付けされもされていないのに、

不思議と「スノーシュー=びっけ」となっている。

そんな関連付けのせいか?

ちょっぴり、寂しく思える時もある。

きっと、びっけがいなくなってから、初めてのスノーシューだから、そう感じるのかも知れない。

だから、

たぶん、

きっと、

今回、スノーシューに行く事で、

その関連付けがなくなるか?弱くなるか、

そんな風に感じるのでありました。

 "びぃちゃん、行ってくるからねぇ~ (*^^)v”


20170224.jpg

2017年02月23日

昨日の コイツです

昨日の過形成

コイツです。 ↓

場所と言い、

大きさと言い、

 まさにダニ!

  現在、噛みつき中!

 ってな感じの過形成です。

とほほ…

こっちの方が分かりやすいので、記録の為、画像をぺったん!

20170223.jpg

2017年02月22日

過形成

5月2日で7歳になる茶色3号のあすた。

5歳過ぎから、

あちこちに、

気になるシコリやら、過形成やらが現れるようになっている。

歳を取るとしょうがないんだけど…。

10歳前から気になるほどになると、チト早い。

ってな風にも思えるし、

この前まで、「まだ子供だから…」 とか言われていた茶色3号が、

もうそんな風になると、

なんだか…。

「もうじき7歳。」

「あと10年、」

「一緒には、 … 難しいだろうし…」

と、ちょっと寂しくなるのでありました。

 
で、

なんで、こんな事を言うかと言うと、

写真をよーく見ると分かるんだけど、

茶色3号の右目の下に過形成が出来ている。 (T_T)

大きさは、写真だと分かり難いけど、それなりの大きさがある。

毎日、顔を見る度に、過形成が気になり、引き千切りたくなる保護者。(^^ゞ

気が付いた当初は、目ヤニか? ダニ? ってな風に見えて、

毎回、毎回、引っ張られたり、拭き取ろうとされていた茶色3号。

でも、残念なことに過形成は取れてくれない。(>_<)

運が良いと、過形成がデカくなって、ポロって取れる事があるので、

それが来るのをヒタスラ待つのでありました。 (*^^)v

ちなみに、

黒1号のびぃちゃんも肘にできた過形成が、ポロリンした事があったので、

望み大! でおりますよん。 (#^^#)

がんばれ! あすた < ってがんばって取れるもんでもないけどね… (^^ゞ

 
20170222.jpg


 
茶色3号: あすた ゴールデンレトリーバー
茶色4号: すぅ ラブラドールレトリーバー
黒1号: びっけ フラットコーテッドレトリーバー

2017年02月21日

週末は、白いお山へ、スノーシュー

今週末、

めちゃ久々に、

雪遊びに行こう!

って思っているThreeRETRIEVERs。

最後に行ったのは、

茶色1号のあいんが健在だった頃なので、かれこれ8年も前。

 
茶色1号のお空に引っ越しから始まり、

茶色3号が、ゲロゲロ星人だった事で、タイミングを失い、

そして、茶色2号の加齢やらで、延び延びになった後は、

黒1号もお歳になり、

その後、茶色1号2号の元へお引越しに。

で、

気が付けば、行かぬ間に現在に。

ゲロゲロ星人がゲロゲロ星人をさっさかと卒業してくれていれば、

もっと軽いフットワークになれるんだと思うんだけど…。

7回目のお誕生日まで2か月ちょっとの今でも、

卒業の気配はない ゲロゲロ星人。 …(T_T)

ゲロゲロ処理だけでも大変なんだけど、

ゲロゲロに付随して、食事のタイミングやら、トイレのタイミングやらにも関係するので、

なかなかフットワークが軽くなれないのでありました。

今週末は、どうかな…

と、

心配も多いけど、

久々に白色のお山に行くのでありました。

ニン (^^♪

画がないと寂しいので、ゲロゲロ星人をぺったん!


20170221.jpg

茶色1号: あいん ゴールデンレトリーバー
茶色2号: ミミ ラブラドールレトリーバー
茶色3号: あすた ゴールデンレトリーバー
茶色4号: すぅ ラブラドールレトリーバー
黒1号: びっけ フラットコーテッドレトリーバー

2017年01月24日

牛脂ってホントに犬にいいのかな…

以前から、気になっていた牛脂。

黒1号のびっけがいた頃は、びぃちゃんのお歳も考えて、

あまり脂っこすぎても…。

って事で、大きい脂身の部分は、千切ってポイ。

びぃちゃん不在になってから、

若者二人と言う事と、

「茶色3号あすたの体重増加してくれちゃったりしてね」

の思惑もあり脂身は捨てずに与えているのだが…

 
先週、原因不明の軟便に襲われたThreeRETRIEVERs。

余計な物や食べ慣れていない物を与えた記憶もなく、

「原因、きっかけ、さっぱり分からんちん」

でも、

半日で直ぐに回復したので、

「変なの食っちゃったかな…」 で軽く流すのだが、

その数日後に、再び軟便に…。 why… (>_<)

そこで、まじめに調査開始。

すると…

 
毎晩食べている生肉(が犯人)?。 < そんな訳ねーだろー 昨日今日、食べ始めたわけじゃないんだから…

肉の種類は、ローテーション。

小さい頃から食べなれている生肉が原因とは思えないのだが、

原因になりそうな物は、一切なし。

そこで、

生肉も容疑者に加えて考えると、

丁度、今回と前回のオージービーフのモウモウちゃんの時になったぽい。

「まさかお肉?…」

で、

再び、よーーーーく考えてみる。

するとある事に気が付く、

それは、生肉は食べ続けていたけど、

牛脂の塊が付いている肉を食べ始めたのは、最近の事と言う事。

毎回、毎回、脂身の塊が付いて来る訳でもないので、

「牛 = ダメ」 の図式にもならずで、気が付かず。

今回の事があり、以前と同じように脂身を千切って捨ててから与えるように、

肉の使い方を戻してみると、

同じパックに入っている同じ肉でも

何の問題もなく、すげー良いブツを出すように。

と、

やっとこさ、「牛脂 = ダメ」の図式を発見するのでありました。 < ふぅ~ 大変だった

因みに、

牛脂は、オメガ3だったかな… の補うのに良いとされているので、

霜降り程度だったり、良質?A5?程度ならば、大丈夫らしい。

だけど、今回の塊のような量はNG。

千切って捨てる時に脂身を測った所、肉全体のおおよそ2割弱が脂身。

その肉と脂身を食っちゃうとなると、やはり多すぎってな意見も。

それに、人も牛脂を食べると下痢をする人もいるようなので、

牛脂の摂り過ぎは、やはり良くないのでは…

と、

思えるのでありました。

因みに、私は、肉を食べませんので、脂身が2割で、多いのか?少ないのか?とか、

焼けばよいとか、○○すれば良いとか 食べないので分かりましぇ~ん。

ニン (^^♪

20170124.jpg

2017年01月06日

遅くなりましたが、2017年あけおめです(^^♪

もう6日になっちゃいましたが、

2017年 あけおめ♪

 今年一年、素晴らしい年になりますように… (願

で、

今年の元旦も、

毎年恒例の、

初日の出の時間に合わせてお散歩にGO!したThreeRETRIEVERs。

今年は、雲もなく快晴!で、

素晴らしいご来光を拝めたのでありました。

20170106.jpg

そして、

今年も、

ちゃっかりと、

甘酒配布の列に並び、しっかりといただく保護者達。(^^♪

もちろん、ThreeRETRIEVERsもおこぼれ頂戴!で、コップをペロペロ。

って言っても、

甘酒は、好みがあるらしく、

現役でペロペロするのは、茶色3号だけ。

黒1号と茶色4号は、どうやら甘酒は苦手のご様子で、匂いを嗅いで、結構ですの顔。

茶色1号、2号は、ヘッチャラだった記憶。

乱暴者チームは、甘酒が苦手なご様子なのでありました。 (笑

20170106-02.jpg

 
恒例の初日の出も無事に拝め、

あとの日は、グーダラして過ごすThreeRETRIEVERs。

今年は、特に、寝てばかり。 (^^ゞ

だって、去年の20日から、インフルエンザで、まるまる1週間、

高熱下がらずで、寝込んだ保護者。

こんな酷いの経験したことないぞー! ってくらいの強烈さで、

完全ダウンの保護者1号。

年が明けてからは熱は下がってくれてはいるものの、

咳も抜けずで、まだまだ。

ツー事で、寝てフル充電を目指す事にした保護者なのでありました。

 
今シーズンのインフルエンザが強敵だったのか?

それとも、歳を取ったせいか?

後者でないと思いつつも、

体力が落ちてきている事に、チトショックを感じる保護者なのでありました。

おかしいな、まだまだなはずなのに… (^^ゞ

20170106-03.jpg

2016年11月10日

今朝のお天道様

今朝の日の出は、なんとなく、

光の中から、なんか出てくるんじゃない?

ってな雰囲気。

昨日、トランプ氏がアメリカ大統領になったから?

それとも、

ThreeRETRIEVERs地方には、木枯らし1号が吹いたから?

って、

この二つ、何の関連もないんだけど、

なにか起こるんだったら、

保護者に宝くじが当たる!とか、

良い事が起こるのを、そっと願うのでありました。 (^^ゞ

 
20161110.jpg

2016年11月07日

なんちゃってエンジニア

この数週間、

ずっと、

お店のシステムのバージョンアップ作業に挑戦をしていた、なんちゃってシステムエンジニアの保護者。

久々のPG書きに、無い知恵を絞っての作業で、連日、ヘロヘロ&クタクタ。 (T_T)

若かりし頃、プログラムを書いて雑誌に掲載されてた時代を思い出すのでありました。

んで、

何に挑んでいたかと言うと、

カード決済のオンライン化で~す。 (*^^)v < 他も弄ったけどネ (^^ゞ
 

今年から決済会社を増やした『あいんどっく』。

増やした理由は、

連日?の営業訪問に、「小さな『あいんどっく』に来てくれてありがとう!」の感謝と、

当時できなかったけど、決済後に金額の修正が、近い将来できるようになる。の、この二つ。

金額修正ができないと、決済後の追加や変更もできずで、話にならぬ。

それが、もうじきできるようになる。ツー事だったので、新規導入となったのでありました。(*^^)v

で、

決済会社で、金額訂正ができるように対応になって数か月。

ちと遅くなっちゃいましたが、

やっとこさ、オンライン化が完成!  <祝! 完成!! パチパチパチ

それに伴い、在庫や伝票やらのシステムも、それに対応するためにバージョンアップを。

1個弄ると、関連するほかも弄る必要がでて、

次から次へと作業が増えて大泣きしていたけど、

お客さんの利便性が向上したし、何よりも、作り上げた自分に、自画自賛! (爆

「なかなかやるじゃん!」 (自分!) (*^^)v

ひとり、ニヤニヤと完成を喜ぶのでありました。 ニン(^^♪

画がないと寂しいので、

あまりかまってもらえずでふて寝中の茶色3号4号をぺったん!

20161107.jpg

1 2 3 4

プロフィール (^^♪

アーカイブ