2016年10月11日

もしやラストかも…の山籠もり(今シーズン)

10月7日~9日の山籠もりの記録です。

毎回、毎回、同じなので… (^^ゞ

省略せいや! ってな声も聞こえるけど、

記録と言う事なので、

今回もサラッと残しておきます。

 
今回も4時半出発のはずが、

近所のコンビニを1時間遅れの5時30分に出発をした山籠もりスリレト隊。

どうせ、毎回遅れるんだから、遅れる分をプラスして、出発時間を決めろ!

ってな声もあるけれど、

一応は、定刻通りに出発をするため、善処します! (笑) ってな事なので、

遅延部分は、プラスされないのでありました。 … (^^ゞ

 
1時間遅れなので、首都高は、それなりに、料金所とか、合流とかの

お約束の混む場所は、朝の現場に向かうお仕事車で渋滞気味。

中央道から先は、順調に進み、3時間半ピッタシの9時に現地入り。

途中、ロスタイムのゲロゲロ星人が出現しなかった事が、

3時間半の記録を打ち立てたのでありました。 < 偉いぞ! あすた! ニン(^^♪

 
管理棟で挨拶をして、

いつもの西の一等地へ向かう山籠もりスリレト隊。

いつもの道を抜けて、一等地が見えて来ると…。

が~~~ん! 

金曜日の朝入りなのに、いつもの一等地にスノPの文字。

なんでやねん…

と、

一等地を諦め、二等地の方を見てみれば…。

がっが~~~~ん!

キャンカーの屋根が見えるのでありました。… _| ̄|〇 ガク

で、

しょうがなく、伐採前までは、「西の楽園」なんて呼ばれていた

今じゃ、「レタス畑が樹木の間から見下ろせる楽園」を

ベースキャンプにする事にするのでありました。

 
前回の山籠もりの撤収時は、大雨のせいで、ラウンドロックは、大変な事に。

数週間も経っているから、そこそこと乾いているかと思いきや…。

流石、スノピ!?

防水がしっかりしているせいなのか?

しっかりと、滴が落ちるほど、濡れまくったままなのでありました。… < 乾けや! 。。。 (-_-メ)

 
元々、バカでかいラウンドロック。

濡れた布は、めちゃ重い。

ダブルパンチで、立てるのに、いつも以上に時間がかかる。

おまけに体調イマイチの保護者1号は、ヘベレケニなるのでありました。 < 薬!薬! …

 
設営も終わり、プチ休憩して、

遊ぶモードになる前に、お仕事を先に片付ける山籠もりスリレト隊。

それは、

もう10月になっちゃったけど、

新作のお洋服の撮影に励むのでありました。 < いいねぇ~それそれ!いただきます!

v01.jpg

 
お仕事も終え、 < 撮影は、イマイチだったけどね… (^-^;

あとは、のんびり山籠もりモードへ。

日中は、晴れ時々曇りで、気温は、ロングスリーブのTシャツでO.K.の快適さ。

日が沈むと、少し肌寒く気温は、12度に。

フジカちゃん(ストーブ)、始動! となるのでありました。

 
一夜明け、

お天気は、曇りのち時々小雨ってな感じの空模様。 (-_-メ)

だけど、雨具を使うほどの降りもなく、

山籠もりスリレトwith黒子隊は、いつも通りに遊んで過すのでありました。

v02.jpg

 
最終日は、

明け方から、前回に匹敵する、雨!アメ!あめ!… (>_<)

天気予報だと、午前中で止むらしいけど…

山の天気は、読めません! 

前回同様に雨の中の撤収だけは、ご勘弁を!

と祈る撤収人。

そんな人の前では、

「とりあえずは、朝ごはんでもいただきましょう♪」

とニコニコ顔の山籠もりスリレト隊。

お気楽で羨ましいのでありました。

まぁ、君たちのために来ているんだから、イイけどネ (^_-)-☆

v03.jpg

  
予報通り、

昼前に雨は止み、おまけにラウンドロックも乾いてくれた。 < おーラッキー!

チャチャっと、ホントは、ずげーかかって、撤収作業に目処をつけ、

毎年恒例? の、たこ焼きパーティーにお邪魔する山籠もりスリレト隊with保護者s。

今回も、しっかり!?、ちゃっかりと、食べるだけ食べての食い逃げモードに。

毎回、毎回、お世話になりっぱなしなのでありました。

ご馳走様 m(__)m

v04.jpg

〆のたこ焼きをいただき、

3時30分に現地を出発した山籠もりスリレト隊。

帰りの道中は、休みの日の午後ってな感じの渋滞。

だけど、3連休の割には、意外と時間がかからずで、

珍しく4時間ちょっとで戻ってこれたのでありました。

あ、帰りもゲロゲロ星人が出没しなかったので、

その分、早かったのかもネ (^_-)-☆

と、

こんな感じで山籠もりをしてきたThreeRETRIEVERs。

次回の山籠もりは、来シーズンになりそうだけど、

またどこかに行けたらいいな…

と思うのでありました。

おしまい

おまけ

2016年10月06日

爆水!

今年の夏は、お天気に恵まれない(涙)ThreeRETRIEVERs地方。

だけど、気温は、そこそことある。

ツー事で、

またまた行ってきました早朝爆水!

いつもと変わらぬ爆水なんだけど、

後々の思い出になるように、サラッと記録に残します。

 
黒1号の愛弟子!?(笑)だけあって、爆水!ダミーのレトリーブが大好きな茶色3号のあすた。

フラット黒1号のびっけのようなアスリート性には欠けるものの、

それなりに爆水!レトリーブに精を出す。

まだまだ経験不足、と言うか、陸上のような動きができない事が、ちょっと許せない!? 

そんな茶色4号は、所詮はお子ちゃまなので、水の中の動きと言うか、

陸とは違ったスピードにまだまだ慣れず。

初心者感、いっぱいなのでありました。

フラットのジン子は、相変わらずで、

フラットのウハァウハァ度が見え隠れする中、

性格的に穏やかで大人しい事もあって、マイペースに爆水!を。

そんなレト水泳部なのでありました。

ニン (^^♪


2016年09月29日

黒2号は、どこ?

黒1号こと、びっけが茶色1号、2号の元へ旅立ってから早1年が過ぎた。

まだまだ凹むこともあるけれど、

保護者の年齢制限? なんぞを考えると、

そろそろ黒2号もいいかな… と考える。

ツー事で、

最近のキーワードは、

 「フラットコーテッドレトリーバー 里親」

こればかり。 (^-^;

茶色3号、4号もいる事と

狭いココなので、個別飼育は、難しい。

なので、

黒2号の条件は、

必然的に、

まだ完全に人格?犬格?が形成される前の子。

つまり、お子ちゃまが対象となる。

そんな厳しい条件になってしまっているのだが、

ご縁があれば、里子でもやって来るかな。

里子のご縁がない時は、

それはそれで、里子がいないのだから、それはそれで良い事。

そんな時は、里子以外からのご縁を待つ。

と、

そう考えられるように、

やっとなってきたのでありました。


201609--.jpg


201609--1.jpg

黒1号:フラットコーテッドレトリーバー:びっけ

2016年09月26日

捕獲しました ポケモンGO! (*^^)v

少しは、落ち着いてきたけれど、

まだまだ流行っている!? ポケモンちゃん。

ココ、あいんどっくにやって来て、

捕獲されちゃったポケモンちゃんたちもまだまだいる。

カモネギとコンパン?だけ、倉庫だったけど、

他は、ココにやってきたので、楽してゲット!

コイとダッグとカバ?は、絶えず出てくるんだけど、

他は、数日から数週間にしかやって来ず。

だけど、頻度は低いものの、

先週は、近くで初カビゴンも出没。

保護者2号は、ゲット!したらしいのだが、

気が付かなかった保護者1号は…。  (>_<)

まぁ、ココに居ながらのゲット!で、どのくらい捕獲できるか? 

それがミソ!

な~んて、負けよしみを、ボソボソ… (^^ゞ

それにバッテリーの消耗も早いし、スマホが重たくなるので

気が向いた時にしかチェックをせず。 <こまめにせい! … (汗

んだけど、

ラッキーな事に、

何か現れていると、

窓の外で、何やら、ビューンビューンと、

スマホ画面を人差し指で擦り上げる人が丁度見えて、

出没中を教えてくれる。 (*^^)v   < 他力本願… (^^ゞ

(他力本願)だから、カビゴン逃すんだよ! って声もあるけれど、

それは、さらっとスルーして、

ココでの捕獲キャプチャー画像収集に燃えるのでありました。 ニン (#^.^#)

 
pg-01.jpg


pg-02.jpg


pg-03.jpg


pg-04.jpg


pg-05-.jpg

画像なしやココ以外で捕獲した奴は、乗っけてましぇ~ん。(^^♪

現在26種ゲット!

コイとコダックとカバ?は、既に進化できるほどに捕獲済み。

進化は、ゲット画像が撮れないので、除外かな… (^-^;


2016年09月20日

山籠もり 後半戦スタート

今年の夏は、猛暑日が少なかったThreeRETRIEVERs地方。

なので、真夏の8月に山籠もりもできない事もなかったのだが、

ナンダカンダと予定がたたず、結局、8月はパスと言う事に… (^^ゞ

そんな訳で、

後半戦の9月から、山籠もり再スタートなのであります。 (*^^)v

今回もいつもと同じで変わりなかった山籠もり。

一応、記録と言う事で…。

朝4時30分出発の予定が、

毎回の事だけど、約1時間遅れの5時30分に近所のコンビニをスタート。

ウルトラマンは3分間。

あすたマンは、60分間しかゲロゲロ星人にならずにいられないので、

スタートの遅れは、道の混雑につながり、とってもデンジャラス。

ゲロ処理班が活躍しない事を祈るのでありました。

 
丁度4時間ぴったしに現地に到着したThreeRETRIEVERs。

朝ごはんなしが良かったのか?

幸いな事に、あすたマンは、ゲロゲロ星人にならずに、無事ロングランをクリアする。

少し成長をしたのか?

それともたまたまか? < たぶんこっち

まぁ、とにかく、ゲロらず、到着できた事は非常にありがたいのでありました。 ニン(^^♪

 
台風の影響でお天気が心配な今回の山籠もり。

道中、雨に降られたけど、現地は、曇り時々晴れ で、まずます。

撤収日の翌日の19日からお天気が崩れるらしく、

山籠もり中は、どうにかお天気が持ちそうとの事。 by管理人 < Oh ラッキー!

とは言え、

山の天気は変わりやすいので、即行で設営に入るのでありました。

今回もいつもの西の一等地に設営。

あとはペグ打ちだけまで終わる頃、

ブーン、ブーンと、何やら黒と黄色の物体が飛んできた。

えっ! スズメちゃん?

巣があると、これまた非常にまずいジャン。

一等地を離れるか?

と、少し様子をみていると、

どうやら偵察のスズメちゃんらしく、その後は、姿を現さない。

ここまで建ててからの移動は、ご勘弁を!

ツー事で、

そのまま西の一等地で過ごすのでありました。 (その後は、出没しなかったのでマルマルです。(^^ゞ

設営も終わり、とりあえずハイポーズ!

これまたいつもの事なんだけど、

カメラを向けると、チベットスナギツネになる茶色4号。

なんでかな… _| ̄|〇(ガク

モデル犬になれる日の道のりは、まだまだ遠いのでありました。 

vi01.jpg

 
その後、いつも通りに遊んでは、食っちゃ寝を繰り返し、一日が終わる。

明け方に、少しだけヒンヤリとしてきたけど、

起床する頃には、ヒンヤリもなくなり、雨もなく、イイ感じに2日目がスタートするのでありました。

 
シルバーウィーク? 連休が始まったので、それなりに人と犬が増えてきた「ビ」のフィールド。

レトリーバーの中で一番の登録数のゴールデンが、一番少なく、

登録数が一番少ないフラットが異常に多い、「ビ」フィールド。

一人くらいお持ち帰りしても… って思っちゃうほどの黒子がいっぱいいる。

黒1号が不在の今、

やっぱりここに来ると、黒子に対する愛しさが倍増してしまうのでありました。

vi02.jpg

 
夜になり、

管理人情報によれば、昨日より冷え込むとの事。

なので、トレーナーを着せられるThreeRETRIEVERs。

しかーし、昨日より冷え込むどころか、むしろ暑い

山の天気は変わりやすい!

なのか、

情報が当たらないのか (爆

とにかく、夜中にお洋服を脱ぐのでありました。

 
一夜明け、

朝から雨降りの最終日。

撤収するのに雨じゃ片付けられん!

雨が止むのを願って、ラウンドロック内だけ、片付け始めて、様子を見るが、

時間が経てば経つほど、雨は本降りに…。 (>_<)

昼過ぎまで粘るが、山特有の激しく降っては、少しましになりを繰り返す。

んじゃ、カッパ着てがんばりますか…

と、

久々に雨の中の撤収となるのでありました。

ふぅ~

びしょびしょになりながら2時過ぎには、積み込みも完了。

あとは、ゲロゲロ星人が現れない事を願って帰路へと向かうのでありました。

おしまい

ちなみに、

今回は、帰りもゲロゲロ星人は現れず、

平和に帰ってこれました。 (^_-)-☆

次回も期待してまっせ!


2016年09月12日

結局、2連荘 (^^♪

昨日の川のコンディションがすっごく良かったし、

新たに台風も発生したし、夏も終わるので、

その前に、爆水!を。

ってな訳で、

2連荘の早起き早朝爆水!へGO!したThreeRETRIEVERs。

今回は、久々に黒も一緒でございます。 ニン (^^♪



2016年09月10日

今年初、やっとお天気の爆水!ができました

今年の爆水!は、お天気に恵まれない。

当初の予定は、明日だったのだが、天気予報は曇りのち雨。

 さてさて、どうしたものか…

と悩んだ結果、一日前倒しにして、

本日、早朝爆水!に出かけたThreeRETRIEVERs。

今回は、天国チーム も一緒なので、

FiveRETRIEVERsのゴレンジャー!?

いや、ゴドッグで爆水!に挑むのでありました。 (^_-)-☆

って、

天国チームは、↓ こんな感じなんだけどね。 (^^ゞ

 
20160910-00.jpg

 
前倒ししたおかげで、

お天気も良く、水も豊富で、程よい流れがあって、

爆水!コンディションは最高!

まだまだ水上では、おねぇちゃんの茶色3号には敵わぬ茶色4号も、

張り切って、茶色3号のダミーを強奪するのでありました。

 
20160910.jpg

 
おねぇちゃんに意地悪(ダミーの横取り)したりしているけど、

なんだかんだと仲良しさんの茶色3号4号。

茶色3号的には、「…」的な部分もあるけれど(笑)、それはそれと言う事で…(^^ゞ

ま、とにかく、お気楽に、楽しく、過ごすのでありました。

 
20160910-02.jpg

おしまい
 
また、行こうね♪

 


2016年09月05日

プチ 激流!? 爆水(^^♪

今年の夏のThreeRETRIEVERs地方のお天気は、

爆水!の予定を立てる度に雨になる… (>_<)

ガンガン!お天道様が出る日も少なく、猛暑日も数えるほど。

日ごろは、少しは過ごしやすくていいんだけど、

やっぱり夏は、それなりにお天道様と会いたいものなのだが、

こればっかりはお天道様次第。

う~ん…

このままでは、夏も終わってしまう。

ならば、

多少お天気が悪くても、爆水!に出かける事に。

で、

出発前までは、どうにか雨が降らずに出発進行。

走り出して直ぐに、台風の影響?で、細かい雨が強く降る。 < なんでやねん… (>_<)

車内では、行く気満々の茶色3号、4号が、

「爆水♪ 爆水♪ 嬉しいなぁ~♪♪」 と鼻歌混じり。 (ホントは、ワンワン!

これで、このまま引き返した日には、ブー垂れられること間違いなし。

ならば、ちょっとだけでも泳がせてあげましょう!

と、片道1時間半をかけて、川へと行くのでありました。

で、

現地に着くと、曇り時々小雨のお天気。

これならば、O.K. 大丈夫 ってな感じ。 < ラッキー

川は、増水してたけど、

元々は浅い川で、深みを探して泳ぐ川なので、少しの増水ならば大丈夫。

万が一の時は、人が助けに行けるので、そのまま爆水!をする事にするのでありました。

 
川の中央は、流れの本線?があり、それなりの流れがある。

本線?の流れの幅は、1メートルもなさそう。

なので、その本線に入ると、ウォータースライダーのように流れていく。

ちょっと泳ぐと本線の流れから外れるようで、直ぐに岸に上がれる。

お天気がイマイチだった分、

滅多に味わえない!

ウォータースライダーのオプションが付いてくれたのでありました。 (*^^)v <ラッキー

ちなみに、お天気が悪かったのでBBQチームは、1組だけ。

もしかしたら、BBQじゃなくて、お子さんの為に水遊びに来たのかも。

小さなお子さん用の浮く袋と椅子やらを車の外に用意し始めていたんだけど、

今日は、ちょっと流れがあるので、大丈夫かいな… ってなチーム。

ThreeRETRIEVERs撤収の時には、既にいなかったので、

川の水溜でお茶を濁して帰っちゃった模様かな。

本日のオプション付き爆水!は、こんな感じ ↓

 

 
泳ぐ予定はなかった保護者も、

実は、このウォータースライダーをやっちゃいました。(^^ゞ

長靴しか持って来なかったので、裸足と着て来た服のままドボン! (^^ゞ

足の裏が痛く河原も歩けずで、直ぐに終了。 (^-^;

本当は、もっと一緒に楽しみたかったのに…。 

 
帰りの道中は、2人とも、爆水後の爆睡に。

ゲロゲロ星人も食べてこなかったおかげか?

行きも帰りもゲロゲロ星人にならず、

無事に家にたどり着くのでありました。

また、行こうね♪

20160804.jpg

茶色3号: あすた ゴールデンレトリーバー
茶色4号: すぅ ラブラドールレトリーバー


2016年07月23日

早朝爆水!

今年は、まだ猛暑日が少ない感じだったので、爆水!に出遅れていたThreeRETRIEVERs。 (^^ゞ

ゲロゲロ星人がいるって事で、

初代ThreeRETRIEVERsのような軽いフットワークは、重くなり、

水キチ!の黒1号もいなくなってしまったので、

余計に出遅れてしまうのでありました。

つーても、

黒1号ほどの水キチ!ではないけれど、

水大好き!なレトリーバー。

泳ぐの大好き! 爆水!大好き! な、現ThreeRETRIEVERs。

んじゃ、行きましょうか ♪

ってな事で、

早朝爆水!に出かけて来ましたよ~ん

曇り空で気温19度と、ちょっと寒かったけど、

毛皮を着たThreeRETRIEVERsは、ウハァ!ウハァ!して、

丁度良かったみたいです。

やっぱり、レトリーバーが爆水!して楽しそうにしている姿は、最高!

だネ (^_-)-☆

20160723.jpg

2016年06月28日

テレビ壁掛け&ステップ収納 に挑戦! ニン

最近、IKEAのデイベッドのマットレスをグレードアップした保護者。

あ、デイベッドとは、お昼寝ができ、ソファにもなり、就寝用にもなったり、セミシングル、シングル、

セミダブル、ダブルサイズにも変わる優れもののベッドです。 (^_-)-☆

スェーデン仕様?のせいか?

元々、座面の位置が高い、このベッド。

グレードアップで増々お空へ近づいてゆく(笑

つーても、人が使う分には、高いけど、海外製は、こんなもんでしょ。

ってな、許容範囲。

しかし、約一名に問題が。

それは…。

茶色3号が、登れなくなっちゃいました。

因みに茶色4号は、軽々ひとっ跳びです。(一一")

人が寝ていると、飛び乗ると踏んづけちゃうので、飛び乗らず、よじ登るスタイルの茶色3号。

流石に外人さんサイズになると、よじ登るのは、チト難しい。

ジャンプすれば、乗れるのだが、基本、ジャンプなしで乗るお淑やかさ。 (微笑

夏場は、クールベッドで寝ているからいいんだけど、冬場は、お互いに寒いので、密集を。

 
01.jpg
 

ツー事で、

踏み台になるプチデッキを作る事に。

ついでに、プチデッキ製作に合わせて、数年越しのTV壁掛け計画も実行する事に。

ってな訳で、

久々、登場! 大工の源さん  になる保護者なのでありました。 < よっ 待ってました!
 

週末、暇見て、行き当たりばったりに深く考えずに木を切る大工の源さん。

職人は、深く考えちゃいけねぇんだ!

と、相変わらずのいい加減な源さん。 (^^ゞ

ご要望者のご本人様はと言うと、エアコンの効いた部屋から寝ながらのご観賞。

良いご身分なのでありました。

00.jpg

 
作業工程は、…。

適当なので省略です。 (^^ゞ

一応、

一体式で作らず、敢えて、二分割にし、プチデッキ(収納付き)を直ぐに退かせられて、

ベッド下の引出収納が使えるようにする事。

ブルーレイやケーブルTVのチューナーなどが入る方のプチデッキは、ガラス戸にする事。

因みにガラス戸は、今まで使っていたTV台からの移植です。 リサイクル!リサイクル! (^^ゞ

で、

こんな感じに完成!

因みに、腰板も上に4枚ほど増設してTV壁掛け金具の下地にしています。

TVの壁掛けは、当初は、固定式(上下角だけ調整可)だったんだけど、

ごろ寝した時に、非常に見ずらい事に気が付き、急遽、上下左右前後に動く可動式に変更。

この状態 ↓ が固定式と同じ壁と平行の位置。

02.jpg
 
TV台を使っていた頃の角度と比べると、30度?くらいは、違うのでめちゃ見難い。

で、

ちょいと、右側だけを手前に引けば、TV台時代と同じ角度に。 (*^^)v

もっと、引っ張りだせば、意味ないけど、もっと角度がつけられ、

これまた意味ないけど、反対側だけを引っ張り出せば、反対側に向きます。

両方を引っ張り出せば、飛び出せ!絵本なみに、手前にTVが出てきます。(笑

03.jpg

これで、プチデッキをステップにしてよじ登れて、

プチデッキが収納にもなって、

TV台がなくなってスッキリ!

TVの壁掛けを思い立って数年。

自分の為だと重い腰は、動かなくても、

スリレトの為となると、頑張ってしまう大工の源さんなのでありました。

えへへ(^^ゞ

1 2 3 4

プロフィール (^^♪

アーカイブ