2018年02月20日

過形成成長、どうすっぺ

今ある過形成だけど、

茶色3号の左ひじあたりにある過形成が、成長をしているみたいで、ガーーン!

最近、ご本人様も気にして、寝起きとかに舐めるようにもなってきた。

舐めるようになると、舐め壊し の弊害が出る。

喉の問題と全麻の問題などがあるので、

他の子よりも、「寝かせて切り除く」事に対して、考えてします。

喉と全麻問題がなければ、

成長しているし、ほかのところも成長しているので切除とするのだが…

もうちょっと様子見なのかな…

と結論出ず。

全麻すると、急に熱が出る! って問題があるので、

今回、腫瘍を3か所を切除しても、

喉の問題があるので、

また寝かせる可能性が考えられる。

そう思うと、

ほかよいも寝かせるのに問題があるのに、

そう何度も寝かせられませんよ! って思ってしまう。

どうしたものかな…

でも、

首輪の位置の背中側にも左ひじよりも大きい皮下腫瘍ができてしまい、

その腫瘍が火山のように、頂上から、量は少ないけど、出始めてもきているので、

こっちも、そろそろ取らないとって感じだし…

で、

どうせ寝かせるのであれば、

右わき腹にある、皮下腫瘍の小も一緒に取った方がよいのでは?

となり、

最低でも3か所の切除をって事になる。

全て皮下(飛び出しあり)の切除だから、術の難易度は、低いと思うのだが、

喉の下垂処置まですのとなると、喉だけに、かなり心配。

どこまでやるべきか?

前から悩んでいるけど、

成長している気配を感じると、

そろそろ、決めておかないと と思うのでありました。

 3か所だけで終わらすか、下垂までにするか、

 下垂は、呼吸に係るので、今のせき込みは咽るが良くなると思うので、

本当は、そっちを治してあげたいんだけどね…

今年の5月で8歳。

年齢も考えると、

余計に悩むのでありました。

ふぅ~

 
20180220.jpg

 
20180220-02.jpg

茶色3号: ゴールデンレトリーバー あすた

2018年02月09日

2017 JKC レトリバー登録数

今年もレトの登録数を調べて見た。

去年、とうとう1万頭を切ってしまったレトリーバー。 

って言って、しょんぼりしていたけど、

今年は、去年よりもさらに減っていた… ガク _| ̄|〇

なんか、

ちょっと、

寂しいね

20180209.jpg


20180209-02.jpg

2018年01月30日

犬連れ雪遊び スノーシューハイク @菅平

先週の22日(月)に、過去最高の大雪が降ったThreeRETRIEVERs地方。

「それで、雪遊びは、十分じゃないのぉ~」 (^-^; ってな声もあるけれど、

それは、それは。

って事にして、

27日(土)から28日(日)まで、雪山へGo!してきたThreeRETRIEVERs。 (^^♪

今回も記録と言う事で、サラッと書き書き。

 
深夜、明け方の移動は、路面凍結が心配。

それに、雪遊びは、そうそうと長時間できるものでもない。

ゲロゲロ犬、茶色3号の食事を与える時間の問題もあるし…。

去年は、明るくなってからの出発。

例の如く、グズグズしての出発で予定よりもオーバータイム…。 (一一")

その結果、

現地到着、お昼ちょっと前の予定が、13時?14時?に。

ってな事だったので、

今回は、「お昼には、雪の上にいたい!」

って事で、

朝、5時30分~6時の出発予定に幅を持たせて挑むのだが…。

いつもの事だけど、

幅を飲み込むグズグズ度で、6時30分過ぎに出発となるのでありました…。 _| ̄|〇 ガク

 
道中は、オールグリーンで、スイスイちゃん。

トイレ休憩したり、お茶買ったりしても、

スケジュール通りの10時15分に、現地到着。

idaさんのご厚意でお部屋にも入れていただき、

12時台にスノーフィールドへ、出発する事ができたThreeRETRIEVERsなのでありました。 < idaさんに感謝! m(__)m

 
犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイク sgt01.jpg

 
2日間のフィールドコンディションは、曇り時々晴れのち、時々小雪。 風も時より強め。

山特有な!? 朝から午前中にかけて陽射しがちょっと顔を出し、

午後になればなるほど怪しくなるって感じのお天気。

おまけに時より強風が吹く。

気温は、マイナス10度?だったかな、マイナス15度だったか…

とにかく、そのくらい。

陽射しがあって風がなければ、この程度の気温でも大丈夫なんだけど、

曇りで風ありだと、吹き曝しの場所は、ちょっい寒い。

(初日は、朝だけで、それからは、下り坂ってな感じで、

2日目の方が陽射しが出たかな…。)


雪は、寒いだけあって、

いつ降ったか知らないけれど、

ほぼほぼ新雪に近く、浅すぎず深すぎずの深雪でもあって良い感じ♪

まさに「スノーシュー!ハイク (^^♪ 」ってな感じのウォーキングコンディション!

風が止み、貴重な陽射しが出ている間は、最高!になれるのでありました。 

 
犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイク sgt02.jpg

 
今回、たまたまの偶然なんだけど、

お宿には、「び」の人たちが大勢お泊り中。

つーか、ほぼ「び」の人たち。 (^^ゞ

お山と変わらぬ顔ぶれに、ちょっとビックリ!(汗)するのでありました。 (^-^;

 
犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイク sgt03.jpg

 
 (スキーしに来たら、)「まずは頂上でしょ!」

の、

バブリーな時代、スキーが、めちゃ流行っていた頃からの考えが

未だに変わっていないThreeRETRIEVERs保護者1号。 (^-^;

今は、

「犬連れだし、全て自力だし、下山も徒歩」 < これが一番大きい 楽チンして楽しみながら滑って下りたい。

それに、

「天候イマイチ&新雪で歩きに時間がかかる」

なので、

 「いつかは、根子岳山頂を!」

と、

一番楽して登れるタイミングを見計らっている保護者なのでありました。 (^-^;

犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイクsgt04.jpg

 
と、

こんな感じに 犬連れ 雪遊び スノーシューハイクに行って来たThreeRETRIEVERs。

iPhoneが、粉雪の中に落下して、プチ水没のようになって、

音が鳴らなくなるアクシデントのいらんおまけもあったけど、

次回、また行けるように、がんばるのでありました。

ニン (*^^)v

ThreeRETRIEVERsが着ているオレンジのお洋服は、ダコタ スノースーツ55サイズオレンジです。
 
犬連れ雪遊び 菅平 スノーシューハイク sgt05.jpg

茶色3号: あすた ゴールデンレトリーバー
茶色4号: すぅ ラブラドールレトリーバー

2018年01月29日

大雪から1週間後

先週の月曜日の大雪から1週間が経った『あいんどっく』地方。

記録的な最低気温 -8.9度を記録したので、

連日、めちゃ寒い! のは分かるのだが…。

先週の月曜日から本日まで、

たったの2日間しかお湯は、でず… _| ̄|〇 ガク

残りの日々は、ライン(お湯の通り道)のどこかが凍ったままで、

蛇口を開けても、終日ウンスン状態に… <OMG! (大涙 (>_<)

今日は、暖かくなるって事だったので、

昼くらいから、復活を期待しながら蛇口をひねるが…。

ポタポタと滴も垂れぬ悲しい状態のまま。 (一一")

少しでも出てくれれば、蛇口を開けっぱなしにして、

出しっぱなしにしておけば、復活し易いんだけど、

全くでないと、(ラインの中の)水が動かないので、

刺激にならずの、解けるきっかけにもならない。

 悲しいぞなもし…

もう4時。

今日のお湯も諦めるしかないかな…

と、

寂しく夕暮れを迎えるのでありました。

明日に期待!だね (^_-)-☆

因みに、水は、めちゃ冷たいけど、ガンガン!でます。(*^^)v < これ救い (^-^;

 
20180129.jpg

2018年01月23日

過去最高!?サラサラ大雪

昨日の昼過ぎから降り始めた『あいんどっく』地方の雪。

予報では、積もるって事だったけど、

降り始めは、積もる気配ゼロ!

 これじゃ雪遊びできないね…

なんて風に思っていると、

夕方からペースアップの雪降らせ雲。 < やるじゃん (*^^)v

見る見る内に銀世界!

だけど、

夜のお散歩は、

暗いし、

保護者一人で二人のお世話だったので、

トイレ散歩と思いきや…

ひさびさの雪で、はしゃぐはしゃぐのThreeRETRIEVERs。

あまりにも喜んでいるし、

サラサラ粉雪の新雪が、

20cm~30cmくらい積もっていて、

雪遊び、今やらなくて、いつやるの!

って感じだったので、

 んじゃ、遊びましょう♪

ってな事になり、

雪まみれに遊ぶThreeRETRIEVERsと保護者。

裸んぼうで出て来たThreeRETRIEVERsは、予定外の雪遊びで大変な事に。 (^^ゞ

保護者も雪対策ゼロで来たので、これまた大変な事に。

でもでも、

久々、新雪を堪能できたので、

遊んで良かったよん (^^♪

アフターの大変さを吹き飛ばすのでありました。

 
で、

一夜明け、

前日が良い時は、大抵の翌朝は、イマイチになるもの。

しかーーーし、

今回は、前日以上に新雪が深くなり、

雪質もグッドのままで、雪のボールを作れないほどのサラサラ度。

車や屋根に積もっているのを見ると、30~40cmくらいは優にある。

いつもの散歩コースは、雑草と土で凸凹しているので、

積雪は、それ以上の40cm以上ってな感じに。

ソレル カリブーが埋まってしまうほどの新雪を

今まで、ココで味わった事がない。

って事は、過去最高!の新雪ちゃん♪

って事で、

今朝も、

もれなく、

ThreeRETRIEVERsは、

新雪の深雪を爆走するのでありました。

  ひぃ~はぁ~~!! ♪

 
20180123-01.jpg

 
調子こいて、

うさぎ跳びダッシュして、

深雪に顔まで沈む茶色4号。 (爆

20180223-02.jpg

 
水蒸気の何とか現象で、雲海みたいになるいつもの散歩コース。

ちょっと、神秘的 (^^♪

おまけに、無人の貸切状態。

まぁ、

普通、

平日の夜明け前から、

雪遊びしてるヤツも

そうそうといないから、そんなもんだよネ。 (^^ゞ


20180123-03.jpg

茶色4号: すぅ ラブラドールレトリーバー

2018年01月15日

怖い写真ではございません!w

真冬!全開!

夜明けも遅い『あいんどっく』地方。

シニア不在の 現ThreeRETRIEVERsなので、

夜明けを待たずに朝の見回りへGo。

あ、世間では、それを朝の散歩とも言うんですがネ。 (^-^;

で、

寒い!暗闇の中、

「ボールを出せ出せ!」とうるさいヤツ数名… (一一")

シカトしてボールをやらないと、

その後、

 「何でボールしなかったんだよー」

絡んでくるヤツが出たり出なかったりと…。 (^^ゞ

そんな訳で、

めちゃ寒くて暗い中、

ボールを投げ込む保護者なのでありました。

  「寒さ堪えて投げてますぅ~」 都はるみ 北の宿から風 (笑

 

20180115.jpg

2018年01月12日

それって…

年も明けて、はや12日。

忙しいような雰囲気で、あっと言う間に日にちは進む。

で、

”忙しい“の中身はと言うと…

なんか、薄い!? … _| ̄|〇

だったら暇なのか? ってな日々を過ごす保護者。

年末年始。

みんなバタバタ。

中身の濃さは人それぞれ だと思うけど、

バタバタするのは、みな同じ

そんな感じでいる保護者なのでありました。

で、

油断しているとどんどん時が過ぎてしまうので、

時間を見つけては、スノースーツの微調整を始める保護者。

って言っても、

袖口を つまむか? つままないか? ってな事なんだけどね。 (^-^;

で、

結局、軽くつまんで糸止めする事にした保護者。

適当に、ちゃちゃっと留めて、具合を見る為にフィッティングをするのだが…

非協力的は、茶色3号。

寝たままで、手だけを出す。

「それっと、ちょっと不精し過ぎじゃないの…」

「だれの為に、やっていると思っているんだよ…」

と小言を言いつつも、

寝たままを許してフィッティングを進める保護者なのでありました。

  甘すぎるね…(自爆

 

20180112.jpg

茶色3号: ゴールデンレトリーバー あすた

2018年01月06日

つきのみや(調神社)へGo! 初詣

ココに越して来る以前は、

雪山山籠もりしていない限り、初詣は欠かさなかった保護者。

十代の元気なころは、

有名ところへも、

大みそかから並んでお参りをする。

なんて事もしてたけど、

深夜の冷え込みに耐えられず!? (^^ゞ

その後は、どんどんと距離が自宅に近くなり、

地元では、それなりに「じもぴー」は行く神社で落ち着いていた。

今のココに来てからも、

地元(徒歩圏内1~2km程度以内)に、

小さくても、

年末年始は開いて、

夏まつりくらいはするくらいの神社を探すが、

祠はあっても、祭り事までして運営をしている所は、見つからず。

そんなこんなをしているうちに、

「来年こそは、見つけよう…」のままになるパターンに陥るのでありました。(^^ゞ

で、

今年、2018年。

「2017年の去年は、身内が怪我をしたりガンになったり、

お役所関連のちゃんとしたところから情報が漏洩し、

カードの不正使用の被害にあったり」と、

色々と良い事が無かったので、

「2018年は、良い年にしたい!」

って思いになるのでありました。

と、言いつつ、
 
日ごろ、こまめに、お参りをするタイプでもなく、

そのくせ、

暦とか、験担ぎとか、縁起とかを、意外と気にするところもある保護者。 (^-^;

「御守は、たくさん持っては、神様同士が喧嘩する。」

なんて事も気にして、御守を、行く先々で買うのをやめたりも…。

今回、つきのみや神社で、その御守の事を聞いて見たら、

一人の方は、

「分からないけど、気持ちの持ち方次第」との意見、

その話を聞いていた別の人が、

「関係ないよ!」ってな事も言われ、

「どうなんだろう…」状態に。(^^ゞ

御守は、今後の課題となるのでありました。

で、

話を戻して、

2018年。

「去年の事もあるし、」

「以前のように、」

「年始くらいは、ちゃんと手を合わせましょう!」 (*^^)v

って事で、

徒歩では、 行けないけど、

チャリでは行ける(チャリ持ってないけど…(汗) (笑))、

隣町に、立派な神社がある事を思い出し、

鳥居が無くても、

狛犬がいなくて、

どうやら、埼玉のパワースポットと言われている?

つきのみや(調神社)へお参りをして、

「今年一年が良い年になりますように…」

お願いをして来る保護者なのでありました。 (^_-)-☆

 

20180106.jpg

つきのみやは、狛犬がいない。

代わりに、調(つきと読む)を「月」にかけて、兎が狛犬の変わりになっている。

 
20180106-02.jpg

 
今までは、お参りして、場合によっては、御守までだったけど、

久々と言う事で、今回は、お札までいただいて来ました。

神棚がないので、

適した方角に直貼りと思ったけど…

暦とか、縁起とか、その辺を気にする保護者。

「直貼りじゃ、申し訳ない。」 って事で、

急遽、お札棚を作り、

塩で清めてから、お札さまに鎮座していただくのでありました。

 「よろしくお願い致します。 」 m(__)m

 
20180106-03.jpg

2018年01月05日

あけましておめでとうございますm(__)m

出遅れ気味の更新になっちゃいましたが、

あけましておめでとうございます。

 今年も、あすた、すぅ 共々、『あいんどっく』と保護者たちをよろしくお願い致します。 m(__)m

 
2018年、

今年も

いつもの散歩コースで、甘酒をご馳走になるThreeRETRIEVERsと保護者。(^^ゞ

 
20180101-02.jpg

 
毎年、毎年、初日の出が出るまでの間、

地元の議員さんが、この甘酒を振る舞ってくれてて、

それが、密かに、

元旦のお楽しみになっているThreeRETRIEVERsと保護者。

この甘酒をいただき、そして初日の出を拝むと、

新年スタート!

そんな気分になれるのでありました。

 
で、

今年の初日の出はと言うと、

久々?

 うぉーーーー って声が出ちゃう感じの

すばらしい日の出が見られたThreeRETRIEVERsと保護者。

早速、記念撮影をするのだが…

綺麗だったせいか?

滅多にない、記念撮影渋滞が発生

なので、いくら戌年でも、

お犬様が、ベスポジを陣取り、

 「待て!、待て!」 と、バカでかい声で、コマンド入れて、

撮っていても、お構いなしで入り込まれ、

早々にベスポジを明け渡すThreeRETRIEVERsと保護者。 (一一")

まぁ、お犬様より、人間様 だから、しょうがないね(微笑

と、

ベスポジを譲り、

ただの道で、

通行人が途切れた瞬間に記念撮影をするのでありました。(^^ゞ

 「まぁ、一応、撮れたからヨシとしましょうかネ(^^ゞ」

 
20180101.jpg

茶色3号: ゴールデンレトリーバー あすた
茶色4号: ラブラドールレトリーバー すぅ

2017年12月29日

今年もあと3日

2017年 今年も残すところ、あと3日になっちゃいました。

昨日あたりから、お店も落ち着いちゃって、

通常のお仕事は、年末オフモードへ移行中。

ご覧の通り、

スタッフ(犬)も、

完全寛ぎモードってな感じで~す。 (^^ゞ

 「ちみたち、まだ残り3日あるんだから、」

 「せめて、大みそか以外は、」

 「もうちょっと、シャキッとしましょうよ…」

と、

言いながらも、スヤスヤ眠る姿を見て、

癒され、そして、がんばるのでありました。 (*^^)v

 
20171229.jpg

1 2 3 4

プロフィール (^^♪

アーカイブ