2016年07月23日

早朝爆水!

今年は、まだ猛暑日が少ない感じだったので、爆水!に出遅れていたThreeRETRIEVERs。 (^^ゞ

ゲロゲロ星人がいるって事で、

初代ThreeRETRIEVERsのような軽いフットワークは、重くなり、

水キチ!の黒1号もいなくなってしまったので、

余計に出遅れてしまうのでありました。

つーても、

黒1号ほどの水キチ!ではないけれど、

水大好き!なレトリーバー。

泳ぐの大好き! 爆水!大好き! な、現ThreeRETRIEVERs。

んじゃ、行きましょうか ♪

ってな事で、

早朝爆水!に出かけて来ましたよ~ん

曇り空で気温19度と、ちょっと寒かったけど、

毛皮を着たThreeRETRIEVERsは、ウハァ!ウハァ!して、

丁度良かったみたいです。

やっぱり、レトリーバーが爆水!して楽しそうにしている姿は、最高!

だネ (^_-)-☆

20160723.jpg

2016年06月28日

テレビ壁掛け&ステップ収納 に挑戦! ニン

最近、IKEAのデイベッドのマットレスをグレードアップした保護者。

あ、デイベッドとは、お昼寝ができ、ソファにもなり、就寝用にもなったり、セミシングル、シングル、

セミダブル、ダブルサイズにも変わる優れもののベッドです。 (^_-)-☆

スェーデン仕様?のせいか?

元々、座面の位置が高い、このベッド。

グレードアップで増々お空へ近づいてゆく(笑

つーても、人が使う分には、高いけど、海外製は、こんなもんでしょ。

ってな、許容範囲。

しかし、約一名に問題が。

それは…。

茶色3号が、登れなくなっちゃいました。

因みに茶色4号は、軽々ひとっ跳びです。(一一")

人が寝ていると、飛び乗ると踏んづけちゃうので、飛び乗らず、よじ登るスタイルの茶色3号。

流石に外人さんサイズになると、よじ登るのは、チト難しい。

ジャンプすれば、乗れるのだが、基本、ジャンプなしで乗るお淑やかさ。 (微笑

夏場は、クールベッドで寝ているからいいんだけど、冬場は、お互いに寒いので、密集を。

 
01.jpg
 

ツー事で、

踏み台になるプチデッキを作る事に。

ついでに、プチデッキ製作に合わせて、数年越しのTV壁掛け計画も実行する事に。

ってな訳で、

久々、登場! 大工の源さん  になる保護者なのでありました。 < よっ 待ってました!
 

週末、暇見て、行き当たりばったりに深く考えずに木を切る大工の源さん。

職人は、深く考えちゃいけねぇんだ!

と、相変わらずのいい加減な源さん。 (^^ゞ

ご要望者のご本人様はと言うと、エアコンの効いた部屋から寝ながらのご観賞。

良いご身分なのでありました。

00.jpg

 
作業工程は、…。

適当なので省略です。 (^^ゞ

一応、

一体式で作らず、敢えて、二分割にし、プチデッキ(収納付き)を直ぐに退かせられて、

ベッド下の引出収納が使えるようにする事。

ブルーレイやケーブルTVのチューナーなどが入る方のプチデッキは、ガラス戸にする事。

因みにガラス戸は、今まで使っていたTV台からの移植です。 リサイクル!リサイクル! (^^ゞ

で、

こんな感じに完成!

因みに、腰板も上に4枚ほど増設してTV壁掛け金具の下地にしています。

TVの壁掛けは、当初は、固定式(上下角だけ調整可)だったんだけど、

ごろ寝した時に、非常に見ずらい事に気が付き、急遽、上下左右前後に動く可動式に変更。

この状態 ↓ が固定式と同じ壁と平行の位置。

02.jpg
 
TV台を使っていた頃の角度と比べると、30度?くらいは、違うのでめちゃ見難い。

で、

ちょいと、右側だけを手前に引けば、TV台時代と同じ角度に。 (*^^)v

もっと、引っ張りだせば、意味ないけど、もっと角度がつけられ、

これまた意味ないけど、反対側だけを引っ張り出せば、反対側に向きます。

両方を引っ張り出せば、飛び出せ!絵本なみに、手前にTVが出てきます。(笑

03.jpg

これで、プチデッキをステップにしてよじ登れて、

プチデッキが収納にもなって、

TV台がなくなってスッキリ!

TVの壁掛けを思い立って数年。

自分の為だと重い腰は、動かなくても、

スリレトの為となると、頑張ってしまう大工の源さんなのでありました。

えへへ(^^ゞ

2016年06月19日

2016年6月10-12日編 「ビ」

今月も行ってきました。山籠もり(^^♪

って、

10日~12日 の1週間前以上も前なんだけどネ… (^^ゞ

今回も記録と言う事で、サラッと書きます。

今回も前回同様に5時出発と予定するものの、

これまた前回同様、

いや、前回以上に大幅遅延で出発をする山籠もり隊。 (汗

で、

遅くなった分、首都高はと言うと、

遅くなって通勤時間帯にかかり交通量も増加中。

そんな中、一番やっちゃいけない場所の山手トンネル内で、2か所の多重事故。 (一一")

都内通過に、

ゲロゲロ星人のレベルは、急上昇するのでありました…。 < 耐えろ! 茶色3号! (祈

 
どうにか、都内を通過し、中央道をお山に向かって突き進む山籠もり隊。

渋滞後の解放で、

ゲロゲロ星人も解放へ。

はい、1回目の放出なのでありました… _| ̄|〇

と、

1ゲロでいつもの「ビ」へ到着した山籠もり隊。

今回は、前回の失敗を繰り返さないように、

あ~だの、こ~だのと言わずに、素直に、西日が遮られる一等地を選ぶ山籠もり隊。

そのおかげか?

お天気は、上々でも、前回のような、真夏かいな! ってな事にならずに済むのでありました。

 
ダラダラと設営を終わらせて、

あとは、のほほ~んと、のんびりとビブリフィールルドを楽しむ山籠もり隊。

ゲロったり、渋滞に巻き込まれても、

この姿が見られれば、すべてヨシ! ニン(^^♪

着た甲斐があるのでありました。

 
初日をのほほ~んと過ごし、翌日からは、お隣さんに居候を続ける山籠もり隊。

黒子ちゃんたちが沢山いて、触れて、ぎゅ~して、ニッコニコ顔になれる山籠もり隊テント設営係。

 「どいつも、こいつも、かわい過ぎるぜぇ!」

「犬は、10歳から!」  じゃないけれど、

10歳過ぎのシニアの黒子ちゃんたちを見ていると、

角が丸まるに取れて、すっごく、すっごく、可愛くてしょうがないのでありました。

 「シニアは、シニアで、シニアにしかない仕草があって、最高!」

年代ごとの魅力にメロメロちゃんになる山籠もり隊テント設営係なのでありました。 < おめぇーは、何歳でもいいんだろーが(笑

 

と、

今回は、動画を撮ったので、手抜きで、

 「あとは、動画を見てネ♪」

で締めくくる山籠もり隊ブログ更新係。 (^^ゞ

おまけにFBの使いまわし。(大汗

今回も事故なく怪我なく無事に過ごせたことに感謝!感謝!

いつもと変わらぬ山籠もり。

いつもと変わらぬ事が、一番平和なのかな (#^^#)

そう、いつもと変わりなく…。

いつも通り、帰りもゲロる。

これも変わりなく、今回の山籠もりを終えるのでありました。

これは、無くてもいいんだけど…。 (苦笑

おしまい

2016年06月05日

黒1号 一回忌

昨日は、黒1号こと、びっけの一回忌。

まだ1年しか経っていないけど、

なんだか、びぃちゃんと一緒に過ごしていた日々が、

すっごく遠く感じられる。

加齢は、しゃあない事なんだけど、もうちょっと一緒に居たかったな…。

って言っても、どうにもならぬ事。

ツー事で、

今できることを!

ってな思いで、

山籠もり以外の365日 えぶりでぃ~

白檀を朝昼晩、焚きまくり。(^^ゞ

 ここは、燻製工場か! (爆) 

ってな勢いで、モクモクしているのでありました。 (^^ゞ

20160605.jpg

 
一回忌と言う事で、

昨日は、特別?に大好きだったメロンを供えてみる。

すると…

 なんで、そんなところに置くのよ!

 早くちょうだいな♪

ってな顔して、

メロン配布の順番を大人しく待つ、

地上チームのThreeRETRIEVERsなのでありました。

 あとであげるから待っててネ (^^♪

20160605-02.jpg

2016年05月28日

2016年 「び」 スタート! 後編

 「ハイ! チーズ (^^♪」 <カシャ!

2016ビブリ

ぜんぜん違和感がない。

つーか、

この配色、この並びが、

しっくりと来る「熊怖い! でもでも、疑似的スリレト復活!?で、気分ウキウキ♪の山岳部」。

やっぱこれだねぇ~ < どこぞのCM風。

と、

4か月パピーのニコっちを、

「このまま連れて帰っちゃうぞ!」の勢いの「熊怖い! そろそろ黒2号を考えてもいいのかな… の山岳部。」

年齢や個性が違っても、やはり犬種特有さは、DNAに刻み込まれている。

「やっぱ、フラットもすご~くイイよね(^^♪」

と、

再認識をするのでありました。 (^^♪

2016ビブリ

 
そんなこんなをして、残りの「び」をのほほ~んとして過ごし、

あっと言う間に、最終日がやって来る。

2016ビブリ

 
朝から撤収準備と、言いながら、

これまたのんびりダラダラの片付けで、

あっと言う間にお昼過ぎに。(^^ゞ

急ぐ旅じゃないけれど、

我らにとっては、帰路もそれなりに大変で時間がかかる。

それは…

ゲロ子の存在なのでありました。 … (一一")

ふぅ~

で、

帰るにあたって究極の二択。

運転するか のドライバーか!

ゲロ処理するか のナビゲーター!

もちろん、途中で交代をするのだが、

普通のナビゲーターで終われるか?

はたまた、ゲロ処理班と化すか!

その運命は、ゲロ子のみ知るのでありました。 … _| ̄|〇

ちなみに、帰りは、ツーゲロでした。 (沈没

おしまい

2016年05月23日

2016年 「び」 スタート! 前編

今年もやって来ました!「び」の季節(*^^)v

ツー事で、

今年も記録と言う事で、サラッと記事にして残します。

って、もう10日以上も前の事なんですけどね… (^^ゞ

日程は、5月13日(金)-15日(日)の3日間。
 
去年のブログをチェックして、出発時間を決めた「熊怖い! なんちゃって山岳部」。

例年、朝の5時出発となっているようで、

今年も、

「どうせ定刻に出発なんかできやしないと思うけど、一応、お約束の5時出発を」

とするのだが…

「どうせ」と思ったのが悪いのか? (^^ゞ

大幅遅延の5時49分(近所のコンビニ)スタートとなるのでありました。 < 毎度の事だね(自爆

 
片道、早くても3時間半、かかると5時間オーバーの「び」への旅。

久々のロングドライブでゲロ子復活! って事にならぬように、

薬を飲んだりと対策して、

「もう6歳! もう立派な大人だから大丈夫!」

と挑むのだが…。

いつも通りと言えば、いつも通り。

しっかり、ゲロ子復活!となるのでありました… ガク _| ̄|〇

2016ビブリ

 
平日の早朝と言う事もあり、

中央道回りの道は順調そのもの。

御一行様は、スイスイ進み、

途中、ゲロゲロ、

また進み。

で、

最短3時間半で現地入りする

「熊怖い! だけど、キャンプもしたいから来ちゃいましたの山岳部」なのでありました。 (*^^)v

 
今年の「び」は、かなり温暖化しているようで、

G/Wから、激しい冷え込みもなく、凍える事がないとの事。 byワッシー

お天気も上々! 楽しめそう♪

と、管理棟で挨拶を済ませていつもの場所へ。

今年は、間引き伐採が多く行われ、

すこしだけ雰囲気が変わってしまい…。

「いつもの一等地にするか?」

「それとも、日当たりの良い二等地にするか?」

と悩む「熊怖い! 布きれ一枚で、寝ちゃいます。の山岳部」 なのでありました。 < 布きれ=テント

そして、

「寒いのは嫌!」 って結論になり、日当たりの良い二等地にしたのだが…。

 
お天道様に近い「び」フィールド。

陽射しは、めちゃ強く半端ない!

ラウンドロックの設営がほぼ終わった頃には、大汗の雨嵐。

そして、気づく、

「もしかして、この暑さ! 真夏並みじゃない?」

日当たりを優先したため、どえらい事に。

あまりの暑さに、

しばし悩んで、お引越しをと考えるのだが…。

「大汗かいて立てたのをばらして移動するなんて…。」

「無理っぽ!」

「午後3時を過ぎれば、涼しくなるはず!」

「しばし我慢を!」

って事にして、

移動は、思いつかなかった事にし、

「クールダウン、クールダウン! クールダウンが先でしょ! ニン♪」

クールダウンを言い訳に、早々に川へ遊びに行くのでありました。 

えへへへ(^^ゞ 

2016ビブリ

 
タープの下とは言え、木陰と違って過熱気味になる、

「熊怖い! だけど熊の通り道の沢で涼しむほかない!山岳部」は、

ちょくちょくと沢へ繰り出し、一等地の木陰で休憩をするのでありました。 < はじめっからこっちにしとけば… (判断甘し! 自分… ガク _| ̄|〇

2016ビブリ

 
で、

待望の午後3時。

だけど、3時を過ぎても、一等地と違い、

ガンガン!と上がる温度計。

一等地だと4時くらいになると少しヒンヤリになる頃なのだが、

二等地は、日当たりだけが売り。

なので、西日もまだまだ続き、その結果、40度オーバーへ… (とろけそう

夕方5時になって、ようやく、落ち着いて来るのでありました。

 「あぢかった…」

2016ビブリ

 
日も沈み、

情報通り、激しい冷え込みもなく、快適ちゃんに夜を過ごす。

だけど、

ただただ、

「先週? 軽井沢辺で、クマに襲われたんだってよ!」

ってなニュースが、頭を中を駆け巡り、

「熊怖い! ホントに怖いから出ないでね(願)の山岳部」は、

祈りながら就寝をするのでありました。

って、怖がっているのは、私だけですが… (汗

 
一夜明け、

朝からのんびり好き放題!して過ごす「熊怖い! 昨晩は来なくてありがとう!の山岳部」。

ボールしたり、沢へ行ってクールダウンしたり、

いつものまったり「び」の生活を満喫するのでありました。 ニン

2016ビブリ

 
な~んて、のほほ~んとのんびりと過ごしていると、

何やら、「何やらを発見!」

「こっ! これは! …! (驚)!」 <大げさ (^^ゞ

何やらは、鹿っちの角だったのでありました。

「鹿っち、熊に食われたのかな…」 < 熊は(たぶん)食いません!

その後、別の場所では、骨格標本のような背骨も…。

「ちょっと、ワイルド過ぎ…(汗)」

2016ビブリ

 
次回、後編に続く

2016年04月24日

夕日

一週間前なんだけど、

時間ができるとたまに行く、

いつもの散歩コースとは違うところへお散歩に行ったThreeRETRIEVERs。

曇っていたけど、とっても夕日がきれいだったので、

とりあえず、ハイ!ポーズ! < ってだれもポーズしないじゃないか…(笑

20160424.jpg

と、

わさわさ、ごちゃごちゃと遊んでいると、

ふと足元に感じる毛長の黒い影。

なんとなく、

落ち着き、

そして、

ちょっと寂しさを感じるのでありました。

 「やっぱ、フラットは、フラット!」

 「贅沢な話だけど、」

 「また一緒に過ごしたいな…」

そう思うのでありました。

 
20160424-02.jpg

【熊本地震により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。】
一日も早く平穏な日常生活に戻れますようにお祈り申し上げます。
私どもでお役に立てる事がございましたら、お申し付けください。
可能な限りがんばせていただきます。

2016年04月06日

今年は、チト遅めの桜満開!

毎年恒例の、

ThreeRETRIEVERs、

桜前での記念撮影です。 (^_-)-☆

今年は、いつもの散歩コースの桜の開花が遅く、

周辺よりも1週間近くあとで、今が満開!。

でも、

そのおかげで、

昨日の雨風でも全然散らず。

よくよく見れば、まだつぼみもあるので、

あと1週間くらいは、お花見が楽しめそうなのでありました。 (*^^)v

 「去年のお花見は、」

 「びぃちゃんもがんばって、」

 「桜の前まで、ゆっくりと歩いてこれたのにな…」

 「まさか、今年、欠員が出るとは…」

正直、今年くらいまでは、一緒にお花見ができると信じていた保護者なのでありました。

チトじゃんねん (^-^;

20160406.jpg

2016年04月01日

お上りさん(^^♪

昨日、

久々に、

スイカを握りしめて、

花の都?(笑)へ

お上りさん(^^♪

で、

到着した場所は、ココ↓

20160401.jpg

はい、

これに行ってきましたよ~ん (*^^)v

20160401-02.jpg

目新しい物は、少なかったけど、

こんな時にしか会えない方々とお話ができたので、

ヨシ!としてま~す (^^ゞ

20160401-03.jpg

2016年03月29日

お洗濯! ニン

気温も上がり、

今日はお洗濯日和!

ツー事で、

午前中から茶色3号あすたをお洗濯。

と計画すれば、

 「何? なに? ナニ?」

 「ナニさっきから、何やら色々と出しているの?」

と、準備をしている段階で、洗われる事を悟った茶色3号あすた。

 「まだお風呂はいいですよ…」

と、すたすたと2Fへ逃げて行く。

 「くそ… ばれたか…」

準備が終わり、2Fに様子を見にいけば、

気持ち良さそうに、お目目半開きで爆睡をかましている。

 「こいつ…」

起こしてお洗濯とも一瞬考えたのだが、

気持ちの良い陽射しを浴びて気持ち良さそうに寝ている姿を見ていると、

 「まぁ、いっか…」

アマアマ保護者は、せっかく用意したお洗濯道具をしまうのでありました。

と、

今日のお洗濯は中止。

保護者も洗濯物?(笑)も、そう思っていたのだが…。

 
午後になって、増々のお洗濯日和が続いている。

陽射しが強く当たる窓際では、

茶色3号あすたは、軽く、はぁはぁなんぞもしている姿を見て、

 「外でも洗えるかな… (閃)」

 「試しにちょっとテラスに出てみましょう♪」

 「きっと、もうお洗濯は中止だと思っているので、」

 「ホイホイと何も言わなくても付いて来ると思うしね。 (^_-)-☆」

思惑通り、

人大好き! 保護者大好きの茶色3号あすたは、

何も言われなくても、尻尾ブンブンで保護者の後に続いていく。

つーか、途中から

 「もしやお出かけ? ニン♪」

と勘違いをかまして、自らテラスへ小走りモード。

そして、

出かける気満々の勢いで、テラスでウハウハしていると、

リードの代わりにシャワーホースを握りしめて立つ保護者がいるのでありました。(^^ゞ

で、

そのまま洗われた茶色3号あすたなのでありました。

 「作戦成功! (*^^)v」

でも、お出かけする気満々のまま出ないのは、チト可愛そうだったので、

洗った後、桜咲かぬ桜道をプチ散歩。

 「まったくイイご身分で羨ましい…」

そんなお洗濯なのでありました。


20160329.jpg

1 2 3 4

プロフィール (^^♪

アーカイブ